阿幾左与庵 キーウィ棚復活 -- 阿幾左与庵
FC2ブログ
2017/11/29 (Wed) 13:18
11月11日、12日と

台風でなぎ倒された棚が弱かったので、一回り太いパイプの棚をたてることにしました。

最初にLタイプを建てたけど、以前のものよりも一回り狭かったので追加でDXタイプも注文して増設しました。
●サビに強く、太径の33mm、樹脂被覆鋼管製、木目調のパイプを使用しています。
●パイプはセキスイ独自の水密内キャップ方式で耐久性抜群。

 フルーツパーゴラ Lタイプ          フルーツパーゴラ DXタイプ
型式サイズ材質品質評価2梱包の重量
Lタイプ幅1.2×高さ2.0×奥行2.4m亜鉛メッキ鋼板
バネ鋼線
PE樹脂コーティング
メタリング灯式試験
500hrクリア
表面クラックなし
12.0+11.6kg
DXタイプ幅1.8×高さ2.0×奥行3.0m17.9+15.1kg
    フルーツパーゴラは部材が全てそろったオールインワン製品です。

その結果、以前と同様にベランダ2/3にフルーツパーゴラが広がりました。
そして、キーウイの蔓を乗っけて、

DSC07306.jpg 

蔓を棚の上に上げていきます

DSC07307.jpg
 
DSC07308.jpg
 
これだけの蔓を左右に除けておいて棚を設置するのはけっこう大変だったんですよ😅

DSC07310.jpg 

なんとか収まったみたいですね

DSC07311.jpg DSC07314.jpg 

最後に足を仮止めしていたロープを外して番線で結わえました。
サビが出ると汚いのでビニル被覆の2.0mmを使いました。
TRUSCO カラー針金 ビニール被覆タイプ グリーン 線径2.0mm TCW20GN 
Tools & Hardware 
販売:Amazon Japan G.K. 


シノも購入して初めての番線締め作業です


動画を色々見て見よう見まねでやりましたが、まぁまぁの出来だと思います😅

DSC07350.jpg DSC07351.jpg

落ち着いたので食材をゲットしに

DSC07355.jpg DSC07357.jpg 

 
 
More:
 

関連記事

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | キーウィ棚
食材  /  山菜  | CM(0)  | TB(0)
コメント:投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開