阿幾左与庵 進化型スパゲッティパターン -- 阿幾左与庵
FC2ブログ
2017/10/25 (Wed) 12:51
究極のスピン性能を追求してスパゲッティ ストリンギング パターンに辿り着きましたがメインストリングに絡めるスパゲッティ(綿糸)が邪魔なのでテグスで代用してみたりしてきました。

限りなく すぱげってぃなぽりすとりんぎんぐぱた~ん (10/11)
Faux Spaghetti stringing patterns (non-interlaced strings) (10/04)

今回はスレッジハンマーを「(自称)進化型😅スパゲッティストリンギングパターン」で張ってみました。
どこが進化型かと言いますとメインストリング2本を捩ったことでスパゲッティ(ナイロンテグス)を省略したところです。

DSC07160.jpg

平行に張った2本のメインの間にクロスを通すのだが、2本を捩ってその間を通した。
一方向に上下させるだけだと表裏のメインが一緒にスライドしないので捩っていくのだが反対方向の捩りが端に蓄積していくので中程で逆捩りに変更したため、その箇所では捻りが倍になってしまった。

DSC07161.jpg

DSC07162.jpg

DSC07163.jpg

DSC07166.jpg

単にクロスをメインでサンドイッチしただけでなく捻りを入れたためスライドの戻りが悪くなったがそれでも結構スピンはかかります。
あとはコートで検証してみて評価です。😄



関連記事

 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | 進化型スパゲッティ | スレッジハンマー
コメント:投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開