阿幾左与庵 その後のアニさんたち -- 阿幾左与庵
2017/10/25 (Wed) 12:12

10月9日(月)体育の日に 初めての遭遇 [2017.10.18] したアニさんたちのその後は

10月19日(木)
おてしょの水が干からびてこんな様子になってました。
以前干からびたときは真ん中のアニさんのように伸びてたけど、今回は一匹は白い渦巻状のままでもう一匹は透明感のある渦巻状になってた。

DSC07097.jpg

10月21日(土)

また水を入れておいたら3匹とも白くて丸まってた。
伸びてたのがまるくなったのはまだ生きてたからなのか?
あるいは形状記憶合金のように水分を吸収すると丸くなるのかもしれませんね。

DSC07110.jpg

最終宿主の海生哺乳類の中で成虫になったら寿命が如何程か不明ですが、10日間ほど生存してました。

ちなみに実験材料で有名なシーエレガンスの寿命は2週間ってTVでいってた。
カエノラブディティス・エレガンスCaenorhabditis elegans

今度見つけたら冷蔵保存とー20℃冷凍保存してみて24時間後の生存有無を検証してみたいですね😅

関連記事

 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | アニさん | シーエレガンス
コメント:投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開