阿幾左与庵 木耳(きくらげ) -- 阿幾左与庵
fc2ブログ
2012/02/24 (Fri) 21:43
昨年豊作だった木耳(きくらげ)です。
通年に亘って生えるみたいで、あちこちで見かけます。
とても美味しいので見つけたら採取ですけど、枯れ木の上の方などは採取に危険も伴います。けど、やっぱり木登りして採取したりしますね~(^^;)
P1010139(1).jpg

P1010140(1).jpg



どうです美味しそうでしょう?
本当に美味しいですのよ(^o^)/!! あ、びっくり~♪
茶店の看板にも生えてたのですよね~。

P1010147(1).jpg

雨が止んだらっていうか、湿度が下がると、こんなふうに干からびちゃいます。

P1010176(1).jpg

P1010180(1).jpg

けど、これは水に戻せば新鮮そのもの、より歯ごたえが良い木耳食材になるのでした(^^)/



関連記事
スポンサーサイト




 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
食材  /  きのこ  | CM(4)  | TB(0)
すごいなぁ!
キクラゲ好きなのに、乾燥物は100%中国産だし、生キクラゲは美味しいけど、菌床ものだし、野生のものは憧れです(笑)。
野のキクラゲって今の季節なの?
散策の楽しみが俄然増えました♪
2012/02/25 (Sat) 10:01 | 編集
生状態で見つかるのは春先~晩秋といっても12月中頃までです。
他のキノコと違って通年発生するみたいです。
なので、見つけたときは全部採取しないで、少し残しておいて再発生を期待するのですが、新しく発生してきたのは貝殻茸だったりします。
どうも菌糸たちは枯木セルロースの畑を奪い合っているみたいで、木耳の勢力が衰えたとみてとった貝殻茸が勢力を広げたみたいなのです。興味深い現象です。
採取されなかった木耳は乾燥木耳状態になって縮んでカチカチになって木と同化していますので、今の季節は枯れ木に乾燥木耳がくっついてるのをお探しになったら発見できるかも知れません。
これはと思ったら毟りとって(カチカチなので軍手などが必用です)持ち帰り、水に一晩浸すと原形が蘇りますので判定できますわよ。
Good luck で~す(^^)/
2012/02/25 (Sat) 11:12
 by duckbill
おかげさまで、私も散策中にタマキクラゲを見つけることができました。
通常のキクラゲと違ってコリコリ感があんまりなくてブヨブヨだけれど、まあ満足です。
こんどは普通のキクラゲかアラゲキクラゲを探します(笑)
TB飛ばさして頂きました~♪
2012/03/02 (Fri) 02:32 | 編集
おめでとうございます♪
これからどんどん、枯木に目が行くっていいますか、無意識のうちに枯木や倒木を探してしまうことでしょう。
すると、食べられなくても有用なコフキサルノコシカケやマンネンタケも発見なさると思います。例のカワラタケ酒に追加して効能を上げることも期待できます☆
木耳はコナラが好きみたいです。
カワラタケは桜が好きみたいです。
サルノコシカケやマンネンタケはあまり好き嫌いがないみたい。
2012/03/02 (Fri) 10:03 | 編集
コメント:投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開