阿幾左与庵 秋刀魚の食べ方 -- 阿幾左与庵
fc2ブログ
2018/09/12 (Wed) 23:33
 秋刀魚の季節になりましたね。
大ぶりの秋刀魚はまだ高いですけど。
DSC09079.jpg

刺し身も食べたいし、焼き物もたべたいので、それぞれから右半身をフィレ取りします。
背中から背骨まで包丁を入れ、腹皮は尾から肛門まで包丁を入れますが、底から首までは腹を割らないように腹骨の上までしか刃を走らせません。
尾の部分を切り離したら刃を入れた右側を下にして身を押さえて尻尾から本体を引き上げますとこの状態になります。



DSC09110.jpg

どうですか~? お腹も裂けてないし血も出てないでしょ?
フィレは薄皮を包丁の背で剥がして、本体は振り塩してレンジで焼き物に。

DSC09111.jpg

お造りと、



DSC09117.jpg

塩焼きです
バーナーで焼き目を付けたほうが美味しそうに見えたでしょうね😅

DSC09119.jpg
関連記事
スポンサーサイト




 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
コメント:投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開