阿幾左与庵 山菜ハンティング -- 阿幾左与庵
2018/04/15 (Sun) 16:36
4月14日(土)

満を持して、行ってきました。コッシーハンティング。
昨年は4月23日にハンティングしましたが、今年は10日ほど早く狩り時になりました。

直径10cmほどの太さに育ったコシアブラの枝先は5mの高さになってます。
大きな株ほど枝先まで水を吸い上げるのに時間がかかるのでしょうね穂先はまだ開ききっていません。

採取するのに忙しくてちょうどよい具合の穂先の写真を取り忘れました。

DSC08235.jpg
DSC08236.jpg

これ、前回も写真に撮ったのですがツツジの仲間のようですが名前がわかりません。
ドウダンツツジの一種じゃないかしら?と思ってたけど、
「黄緑色の6弁の5mmの花の木の名前」でググったら
「クロモジ【分 類】 クスノキ科 クロモジ属【学 名】 Lindera umbellata 【花弁色】 黄緑色。雌雄異株で雌花のほうが黄色 が濃い。」
ってヒットしました~。
参考wiki;
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%82%B8
葉っぱを煎じて飲めるのなら若芽も食べられるのかも。
実際、折枝は良い香りがします。
DSC08238.jpg

枝垂れ桜はまだ満開でした。
 
DSC08241.jpg

DSC08243.jpg  

挿木で増やせないかと思い枝を少し頂いてきました。

DSC08244.jpg 

これで根付いてくれると嬉しいのですけどね

DSC08245.jpg 

今年も大猟😝
 
DSC08247.jpg

DSC08251.jpg
DSC08252.jpg 

4月13日(金)

移住コッシーさんたちがこんなに開いてきたので、明日、昼からの雨の前にハンティング決行です。

DSC08228.jpg
DSC08229.jpg 

山独活

DSC08230.jpg 

4月9日(月)

13時からテニスなのでその前に行ってきました。
コバノミツバツツジが満開です。

DSC08206.jpg 

まだまだ早かったみたいですが、これだけ収穫がありました。

DSC08207.jpg 

キーウィオイルでテンプーラでございます。

DSC08210.jpg 

やっぱりコッシーさんがいちば~ん♫ 美味しいと思います。

DSC08211.jpg 

4月7日(土)

移住コッシーさんがこれだけ開いてきたのですからホームのお山でももう食べごろになってるかも。

DSC08185.jpg 

4月5日

移住コッシーさんが開いてきたので現場検証に。

DSC08157.jpg
DSC08158.jpg 

DSC08159.jpg

街の桜はとっくに散ってしまいましたが標高500mでは今が満開 

DSC08168.jpg 
アセビですね
DSC08169.jpg
六甲山もようやく若葉色になってきました
DSC08171.jpg 
DSC08172.jpg 
左のコッシーさんはまだ若すぎました😅
右端のでかい葉っぱは日向当帰、日本山人参の葉っぱです。
干してお茶にします。
DSC08173.jpg 

4月4日(水)

3日経過じゃこんなものですかね

DSC08142.jpg
DSC08143.jpg 

DSC08144.jpg 

先日の採取品を天ぷらしました
意外にもキーウィの葉が厚みがあり美味しかったんです。

DSC08152.jpg 

右下の山葵の葉っぱはパリパリで祇みたいで美味しくなかったわ。

DSC08153.jpg  

4月1日

お家山菜(タラ、コシアブラ、ヒメウコギ)が芽吹いてきたので山菜ハンティングに行ってきました。

この可愛い花はなんというなまえでしょうか。

ググった結果:
【分 類】 クスノキ科 クロモジ属【学 名】 Lindera umbellata 【花弁色】 黄緑色。雌雄異株で雌花のほうが黄色 が濃い。でした。

DSC08084.jpg

コッシーさんはまだまだ固いつぼみの穂先でありました。

DSC08085.jpg

DSC08086.jpg

お家に移住したコッシーさんはもう開いてきているのにねぇ。
これを見てチェックにいったんですけど、家より400m高いところではまだ早かったみたいです。

DSC08087.jpg

これはヒメウコギ

DSC08088.jpg

こちらは購入株のこっしーさん。 移住コッシーさんよりも大きいのでまだ固い穂先です。

DSC08089.jpg

山独活も芽吹いてきました。

DSC08090.jpg

こちらは移住コッシーさんに紛れて潜入したタッキーさん(タカノツメ)

DSC08091.jpg

この穂先を見たらやっぱり、山へチェックに行きたくなりますよね。

DSC08092.jpg

タラちゃんです

DSC08093.jpg

DSC08094.jpg

採取してきたイタドリさんの先っぽ

DSC08096.jpg

ヒメウコギを摘んでおひたしにしようかと

DSC08097.jpg

明日葉とタラちゃんの開いた葉先と右下はキーウィの若葉
今年はキーウィの若葉を食べてみようと待ちあぐねてたんです。

DSC08098.jpg

ブルーベリーも開花間近

DSC08102.jpg

4月2日

1日経ってもそんなには膨らまないものですね。

DSC08103.jpg


DSC08104.jpg
関連記事

 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | コシアブラ | コッシー | タッキー | タラちゃん | 山独活
食材  /  山菜  | CM(3)  | TB(0)
採り頃のコシアブラが大量で羨ましい。
東京では採取も、栽培も無理なことが判って、諦めました。
専ら都外の産直で入手します。
2018/04/18 (Wed) 23:23 | 編集
コッシーさんのこと by akicici
かものはし様

>東京では採取も、栽培も無理なことが判って諦めました。

とのことですが、そちらは、こちらの標高(海抜80mくらい)より高くて気候も涼しいと思うのに残念ですね。

うちの移住コッシーさんは標高500m地点からの下山組ですけど全員元気です。
一昨年くらい前から、浜にあるケーヨーデイツーでコシアブラ、蕨、山独活などの山菜苗を売り始めました。家の山独活はこの苗から育てたものです。

何年先になるかわかりませんが、コシアブラの挿木栽培が成功してうちの気候に順化できたら送りますね。
2018/04/19 (Thu) 09:26 | 編集
順調に育っていても、東京の夏が越せないようです。
我が家だけじゃなく、友人でも成功例が皆無な上、山でも自生例が見当たらない時点で、やっぱり可能性は無いのだと思います。
コシアブラは無理でも、何年かしたら私の周りはハリギリの宝庫になりそう。
今年はアチコチ無数に芽がでています。
回りにハリギリの木は無いので、ハリギリの実を食べた鳥が糞でまき散らしている模様。
これまでは無かったことなので、何が変化したのでしょうね。
2018/04/19 (Thu) 11:49 | 編集
コメント:投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開