阿幾左与庵 白内障手術 -- 阿幾左与庵
2018/02/05 (Mon) 00:50
目の手術備忘録です。 

2017年9月29日

まだ見えているけど右眼の黄斑円孔手術時に右眼の水晶体を人工レンズに替えたので、いずれ左眼も手術しましょうと言われていたので裸眼視力0.1以下を正視1.0にするべくオペしました。

左眼白内障手術 眼内レンズ挿入手術 

正視1.0になる筈が +1.0の遠視になっちゃった😥
裸眼だと0.5くらいの視力です。

2017年12月01日

右眼の近視補正レンズを装着手術

こちらは黄斑円孔の手術時に眼内レンズに交換していたのですがこれが近視の0.1くらいになっちゃったので正視1.0に補正するためにすでに挿入しているレンズの上に補正レンズを装着することになりました。
でもね、正視1.0になる筈が 0.4くらいの近視になっちゃいました😥

全然予定通りの視力になりません。
わけを聞いたら、
「あなたの眼球が標準より大きいのと形状がいびつなので計測値からの計算が合わない」のだそうです、
要するに従来の眼球計測値から挿入レンズの度数計算式が不適合なんだとか
大学病院なんだから、一度経験してるんだからデータを元に補正式を作りなさいよね。
わたしならそうしますけどね。

結局裸眼では遠視の左眼と近視の右眼で暮らしてるけど、手元は見えないし遠方も焦点が合わない。
屋外テニスはまぁ見えるけど、インドアだとはっきり見えないからスクールは休会してる。
きのこ研究会も細かいものが見えないから観察会も億劫でパス。
ラケットのガット張りも、ホールが見えないし、編み込みが見えないから目が飛んだりして解いたり。
本は読めないし、ブログも面倒になって、時々しか書けないですね。
目がよく見えないって、・・・こうして(加齢によって)だんだん生活が萎んで、人生が萎びて行くのでしょうね。




 
 
More:
 
 
関連記事

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:日記ジャンル : ブログ
コメント:投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開