阿幾左与庵 阿幾左与庵 -- 2015-05-の記事一覧 --
FC2ブログ
2015/05/30 (Sat) 20:52
5月17日

原木仕込みなんて出来ませんし、たとえ出来ても消費しきれません(^_^;)

なので家ではブロックミートでプチ仕込み

サイボクさんからお取り寄せしたロースと腿、500gブロックに

P1080312.jpg  

ピチットシートを広げて その上で、

お砂糖とお塩を適当量塗して(まぁだいたい5wt%程度かな?)

P1080313.jpg

ピチットシートでぴったり包んでセロテープで端を止めて、

下面からも水分が蒸発するようにすのこバットに置いて、あとは冷蔵三ヶ月くらいかな?

放置しておけば低塩生ハムの出来上がりで~っす (^_^;)

めっちゃ安直な仕込みでしたー ♪

P1080314.jpg

 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
干物  /  生ハム  | CM(0)  | TB(0)
2015/05/30 (Sat) 16:19
5月21日

ユスラウメの実が赤くなってきました。

病害虫にも強いし、毎年鈴なりに生るし健康優良樹ですわね~(๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1080345.jpg

ちょっと採っただけでこんなに、これから1週間ほどは楽しめそう ♪

P1080347.jpg

これは裾上げしたハウスの映像ではなくって、柱に巻きつけさせた山芋の蔓なんです

ちと判りにくいですけど、オリーブに巻き付くのでフェンスに誘導していましたが今年は柱に誘導してみました

P1080348.jpg

年々太くなってきてこんな感じで伸び上がってます

秋になると零余子「むかご」が沢山採れるので増殖させてます

零余子が落ちたところからまた蔓が伸びてくるのです

もう、十数本の蔓があちこちに生えてきますので纏めて誘導するのも結構大変になってきました(^_^;)

P1080350.jpg

5月22日

またまた木苺穫りですわね ♪

苗代イチゴですけど、実が大きくなってません なんでかなぁ?


P1080354.jpg

ナワシロイチゴの花です

ブラックベリーみたいな実がなるんじゃないかと期待してるんですけど大きくならないんです(´・ω・`)

P1080361.jpg

今日の梅桃収穫と、女竹の穂先筍 ♪

P1080362.jpg

そして本来の今日の収穫

普通の木苺でぇ~っす (*^_^*)

P1080363.jpg

今日は頑張ってプチDIY

キッチンの天袋の下面にHIKARI金属のステン板0.5mm厚を両面テープで貼っつけて、

ティッシュボックスを磁石でぶら下げました ♪

P1080364.jpg

ティッシュボックスの底の押上穴にペーパーフック用の磁石を挟んでステン板にくっつけるんです (*^_^*)

今までは冷凍庫の横にくっつけてましたけど、まな板の真上にくっついてますので、とっても便利になりました\(^o^)/

P1080365.jpg

 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
食材  /  山菜  | CM(2)  | TB(0)
2015/05/25 (Mon) 01:35
5月16日

またまた石川産のエテカレイが有りました ♪

今度は4枚買って、背身は塩締めにして残りは一夜干しでぇ~っす(๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1080310.jpg

P1080311.jpg

早速一枚分をお造りに、モーリタニアさんが鎮座してますがご愛嬌で (^_^;)

エテカレイは身が柔らかいので少し塩締めすると水っぽさが無くなってとっても美味しいんです ♪

P1080309.jpg

お造りの残り身は煮付けにしました。

エテカレイには結構大ぶりの肝があって、ハゲの肝並にこってりして美味しいんですよ ♪

P1080305.jpg

続いてチヌの塩締め湯引き~ ♪

P1080303.jpg

開き真烏賊一夜干しの炒めもの


P1080306.jpg

サイボクハムのフランクとウインナー

臭くない?っていいますか、ハム、ソーセージ特有の薬品臭っぽい臭いがしないので(๑´ڡ`๑)。

一度食べると、口が奢ってしまうのが困りもの (^_^;)

P1080307.jpg

新玉葱のサラダ
なんですよね

なにげに乗ってるグリーンはお家野菜のセロリなんですが・・・

固くって食べられたもんじゃありませんでしたわ (^_^;)

P1080308.jpg

5月17日

塩締め真鯛(向こう側)と、塩締めエテカレイの湯引き~(手前) ♪

塩締めエテカレイはお菓子みたいです、口の中で蕩けます~ (๑´ڡ`๑)。

P1080321.jpg

背身をお造りにした残りの一夜干し

腹子もあって、あなうれしや 美味しいわ ♪

P1080323.jpg

ツワブキで作った伽羅蕗

P1080325.jpg

辛子明太子の切れ子  好物なのでつい買っちゃいます (^_^;)

P1080326.jpg

今が旬の生ひじきと筍の煮物

筍は真竹の穂先筍を湯掻いたものを真空保存容器に入れて冷蔵してたものですが、3週間経っても変質してません ♪

P1080327.jpg

モーリタニアさんのぶつ切り~


P1080328.jpg

きゅうりラブレ漬け~ ♪


毎朝快速排出の原動力っす(^_^;)、

P1080329.jpg

5月18日

キハダの塩締め~ ♪


P1080330.jpg

あまりにキャットな食生活なので、偶には鳥さんも

P1080331.jpg

新玉と若布とラディッシュのサラダ   月次ですね (^_^;)

P1080332.jpg

サイボクハムのソーセージ

この辺りになると夜食っていいますか11時頃になってますので、いい加減ですね

浮き輪の元だし 深夜の採餌はやめましょう と言いながら飲むから食べるんっす (^_^;)

P1080333.jpg

5月19日

手前はキハダの漬けで、 向こうはビン長のハラモと中トロ塩締め

P1080334.jpg

ラディッシュ、若布、トマト、オクラ


P1080336.jpg

すんごいフレッシュな首折れごま鯖が有りました。

塩締め2時間位でお造りに 

九州で食べる関サバに優るとも劣らないお味ですわ (๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1080338.jpg

好物の西瓜がようやく出回リ始めました

朝ごはんなんですね、私の

P1080339.jpg

5月20日

お家えんどう豆 一株からの収穫

葉っぱが透けてるってチェックしてみたら・・・青虫だらけになってました (^_^;)

実の方には危害を加えてないみたいですけど、えんどう外追放の刑にしちゃいました

P1080340.jpg

昨日のごま鯖塩締めとツバスの生鮨

P1080341.jpg

ツバスの生鮨はもう1枚あるので、炙りにして追加

まぁ、お魚ばっかり、よく食べることっていいますか・・・主食なんですね、もぉ、・・・それとお酒(赤ワイン)

P1080343.jpg

ご飯は滅多に食べないけど、お野菜はある程度食べてます (^_^;)

P1080342.jpg

滅多に食べないって言いながら、オムライスなんですが・・・

中身はもち米の混ぜご飯

これが意外に美味しい、もち米で作ったチキンライスって美味しいかも (๑´ڡ`๑)。
 
P1080344.jpg

5月21日

マアジのお造り ユスラウメ添え

ユスラウメはもちろん、自家産生

P1080351.jpg

また作ったオムライス


P1080352.jpg

判りにくいですけど、今度はもち米にタイカレーの具材を混ぜてみました 

やっぱ、もち米が(๑´ڡ`๑)。

P1080353.jpg

5月22日


真鯛塩締めの湯引き~


P1080366.jpg

5月23日

塩締めイサキの湯引きと塩締めキハダ

P1080367.jpg

エテカレイの一夜干し


ヒレの付け根、真ん中に切れ目を付けておくと食べやすいんですよ

P1080368.jpg

5月24日

昨日に続き、塩締めイサキの湯引きと塩締めキハダ

P1080369.jpg

サイボクハムの粗挽きソーセージ

11時を回ってるのに、まだ飲んですから、食べちゃうんですねぇ (^_^;)

P1080370.jpg

胡瓜と小蕪のラブレ漬け


P1080372.jpg

辛子明太子


P1080374.jpg

パンピザ  これはSちゃん用の餌 わたいは太るので遠慮いたしましょう (^_^;)

P1080375.jpg

これ書いてたら錦織圭君のフレンチオープン一回戦放映が始まりました (๑❛ᴗ❛๑)♡。

今年こそ優勝しますように ♪


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/05/20 (Wed) 20:58
5月15日

昨年の5月から越年した黄色アイコの挿し芽が大きく育ってきました。

イエローアイコとか、愛子Yellowなんていうと、弱っちい愛子みたいですけど、なかなか。

なんと、2年生き延びてるんですから愛子ストロングとでも言うべきかも (*^_^*)

P1080293.jpg

根本もしっかりしてきました ♪

P1080294.jpg

判りにくいですけど、枯れ株から発芽した脇芽が育ったもの

つくづく、植物ってすごいって思いますね、アポトーシスなんて無いのかも。

P1080295.jpg

こちらは、枯れてたオールド愛子の株の根本から若芽が育ってきました

なんていうことでしょう、枯れた根っこを除去して液肥を入れ替えたら蘇ってきたのです ♪

枯れ木色した根本が薄っすら緑がかってきてそこからニョキッと芽生えてくるんです。

枯れたふりしてるけど、セルロース化してるみたいでも成長点があるんですねぇ・・・驚きっす (・o・)

P1080296.jpg

P1080297.jpg

こちらは、早生ミニトマト

こちらも蘇ってきました ♪

P1080298.jpg

んでも、蘇ってきた途端に葉ダニが・・・アーリーセーフはあんまり効かないですわ(;_;)。

P1080299.jpg



 


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/05/18 (Mon) 09:48
5月10日(母の日)

鮨桶に自慢の棒寿司4種を盛って実家に届けました。

ラップを貼った後の撮影で見難いですが

塩締めハマチ、焼鱧、アトランティック鮭、塩締め真鯛湯引きです

P1080272.jpg

鱧食べちゃったけど、その他はこんな感じです~(*^_^*)

P1080277.jpg

お寿司を届けてからいつものスーパーさんに立派な石川産のエテガレイがありました。

干物で買うと1枚7~8百円はしそうな大きさですが、なんと、2枚パックで400円

こりゃもお大人買いせずにはいられませんわ

並べてあった4パック、都合8枚買い占めちゃいました (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ。

P1080274.jpg

鱗、鰓、内臓を除去して巷より薄塩の10%塩水に5~6時間漬けてから一夜干しにしました♪

P1080275.jpg

5月11日


イサキの塩締めとチヌの子煮付け

真空保存容器を導入してから調理済みの食品が変質せずに冷蔵できるようになりました (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ。

どれくらいの期間変質しないかわかりませんが、5月5日に煮付けたものですから1週間程度は問題無さそうです ♪

P1080278.jpg

4月27日にざっくりやってバンドエイドキズパワーパッドを巻いていた小指

パワーパッドを剥がしてみたらカットされた爪の下に新しい皮膚が盛り上がっていました (^_^;)

まだ不安なので、薄い透明フィルムのアルゴフィットでカバーしておきました

P1080279.jpg

5月12日

キハダの塩締め~ ♪  お庭サクランボ添え~ ♪

P1080281.jpg

イサキの塩締め~

P1080282.jpg

5月13日

マイフィールドに木苺採種に行きました 

ヤブジラミの群生です

ヤマニンジンが混ざってないか探しましたが、ぜ~んぶヤブジラミでした (^_^;)

P1080283.jpg

採取した木苺の実です

まだ未熟の実がたくさんありますから1~2週間は採取できそうです

P1080276.jpg

女竹の筍が道路の側溝に侵出してました

グレーチングからニョッキリ出てましたので先っぽだけポッキンしてきました。

生で少し囓ってみたら殆どアクが無いので美味しそうです ♪

P1080286.jpg

サゴシの生鮨、木苺添え

残りの木苺はジャムにしました

P1080287.jpg

女竹の穂先筍~  

柔らかくて (๑´ڡ`๑)~っす

P1080288.jpg

爪は伸びてくるまで待たないと元に戻りませんが、下の皮膚は再生されて盛り上がってきてますわ(^_^;)、

人間様も末端の皮膚はそぎ落としても再生されますね~、良かった良かったやれやれ

P1080289.jpg

アトランティックのスモークとイベリコ肩ロース生ハム、ブラックオリーブ塩漬け、プチ黄色アイコとプチミニトマト

ぜ~んぶ自家製っす(^_^;)

P1080290.jpg

5月14日

炙り〆サゴシ~


少しだけですけど、バーナーで炙ったら脂が浮いてきて美味しさが引き立ちました (^^♪

P1080291.jpg

カワハギのお造り~♪ 庵主Sちゃん作 ☆

なんすけど、真ん中に新玉と若布の紫蘇ドレサラダを盛ったので、

どちらかと言うとカルパッチョ~ (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

うちではカワハギさんは背身をお造りにして、腹身は煮付けで頂きますのよ

煮付けは撮り忘れですが、一匹で二度美味しいお料理ざます。

P1080292.jpg

5月15日

キハダの漬け~ ♪  ラディッシュのまんま添え (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ。

P1080301.jpg

千屋牛イチボの照り焼き~♪

お久のお肉ですわ  和牛は(๑´ڡ`๑)。  臭くないから(๑´ڡ`๑)。

P1080302.jpg

 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/05/16 (Sat) 17:17
ドア把手の分解作業

もう、三度目となるのですが、取説が無いため、最近頓に記憶力減退を自覚し始めた大酒飲みの浮き輪星人は分解手順を記録しておくことにしまいた(^_^;)

ロック付きのレバー式ドア把手です

レバーの表面に貼っつけられているスポンジ緩衝材は、そのまんま、衝突保護目的ですね

酔っ払って腕をぶつけて内出血が絶えなかったのでした (^_^;)

P1080236.jpg

先ず、レバーを取り外します

レバーの下部に六角穴付ロックネジがありますので緩めます

使用工具は六角棒レンチ

P1080237.jpg

使用する工具です

プラスドライバー・・・殆どのネジはプラスネジです

マイナスドライバーは殆どつかいませんが、ドアシリンダーを外すときのネジカバーを外すときに役立つかもしれません

ラジオペンチ、 六角棒レンチ

ウォータープライヤ・・・片側レバーをスライドさせて大径ネジなどを把持することができます

シリンダカバーを外すのに使いました

P1080239.jpg

レバーハンドルのロックネジを外しますが、かなり固いので緩めるときに力が入ります

ですので、手を滑らせたりするとケガのもとですから、必ず防護手袋をはめましょう

P1080240.jpg

レバーハンドルを外します

P1080241.jpg

片方のハンドルが外れたら、もう一方はスピンドルと一緒に抜けます

P1080242.jpg

ロックネジやハンドルが無くならないように、組み立てた状態にしておきましょう

P1080243.jpg

さて、シリンダ取り付けボス(真鍮製のカバーのしたにあります)を外さないと、シリンダ本体がドアから外せないのですが、

このカバーが問題なのですね

ねじ類は見当たらず、カバーの周縁部の4箇所に凹みがつけられています

スナップ嵌め合いで被せられていると推察されますが、手ではなかなか外せません

マイナスドライバーで抉ってもなかなか外れないのです

P1080244.jpg

ここで頼りになるのがウォータープライヤー

P1080245.jpg

カバーを外すとプラスチック製のシリンダ本体取り付けボスが出てきます

この取り付けネジは向こう側のボスの袋ナットネジと嵌めあっていますので緩めて取り外します

P1080246.jpg

レバーハンドルと取付ボスが外れました

P1080247.jpg

本体取付化粧カバープレートを外します

P1080248.jpg

化粧カバーが外れました

P1080249.jpg

ようやく本体シリンダーが見えましたがキーロックを外さないと本体は出てきません

P1080250.jpg

キーロックを取り付けているピンを抜きます  このとき、ラジオペンチが有効になります

P1080251.jpg

ピンを抜くとキーロックの内外が外れますが、ピンを抜いた途端に落っこちますから手で受けておいてピンを抜きましょう

取り外したキーロックと取り付けピンは紛失しないように組み合わせて置きます

P1080252.jpg

ここで木ねじでドアに取り付けられている本体シリンダを取り外せます。

P1080253.jpg

本体シリンダボックスが出てきました

P1080254.jpg

ここまでで取り外した部品です

P1080255.jpg

さて、ここから普通のラッチ?という名称で良いのか判りませんが、ドアを締めた時にカチャッと閉まる出っ張りを取り外します

平面上の2箇所のネジと、

P1080256.jpg

側面の1箇所のネジを外しますと

P1080257.jpg

蓋が外せて、内部機構が現れます

P1080258.jpg

この機構、リンクの配置を記憶しておかないと、バラバラになった時再現するのに苦労します(^^ゞ

P1080259.jpg

ラッチの爪とスプリングを外しましたが、リンクがバラけて再現が・・・てなことになるので、この前の組み立て写真が大切なの(๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1080260.jpg

ラッチを外した本体をドアに収めました

P1080261.jpg

キーロックの内外の部をピンで固定します。・・・少しコツが要りますけどまぁ、簡単な方ですね ♪

P1080262.jpg

P1080263.jpg

本体固定用ボスを嵌めます

P1080264.jpg

最后にレバーハンドルの代わりにロープを付けて完成 ♪

P1080265.jpg

ドアのレバーハンドル除去に かんぱぁ~い 

塩締め真鯛の湯引き~っ (๑❛ᴗ❛๑)♡

P1080267.jpg

塩締め鯒の湯引きぃ~っ (๑´ڡ`๑)

P1080268.jpg

ついでに、バッテリーあがりのSL230と

P1080269.jpg

ディグリーのバッテリーも外して

P1080270.jpg

充電器に、

P1080234.jpg

12時間掛けてもこの程度・・・寿命かしら? 

P1080235.jpg


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/05/10 (Sun) 19:17
近くの公園の山の上にある貯水槽メンテ道路脇に群生していた「山人参(シャク)」らしい山菜。

山渓のハンドブックで見てシャクだと思ったのですが、セリ科の植物なので、まさかドクゼリとはちゃうでしょね?

って、山人参、ドクゼリってググったら、「ドクニンジン」ってのがヒットしまいた~(^_^;)

ドクニンジンって???

ソクラテスの毒殺に使われたんですって、ヨーロッパ原産の外来種で気候風土の似ている北海道に転移してきたらしい。

まだ、全国的な広がりはないようですが、日本3大毒草の「トリカブト、ドクゼリ、毒空木」+ダルタニアンになるのかも。

てなことで山人参の係累を調べたら、なんとまぁ出てくること夥しい、程ではないけど、

ヤマニンジン、ヤブニンジン、ヤブジラミ、オヤブジラミ、ドクニンジン、イヌニンジン、etc と出てきました (^_^;)

葉っぱだけ見ると殆どみんな同じに見えるんです。 

背丈や、花、実の形態はかなり違うんですけどね。


私が見つけて庭に移植したのはこれ、花が咲いて実が着いてやっと同定できました。

ヤブジラミでした (^^ゞ


名前はも一つですが、可食、並びに、種子は生薬になるそうですので、良かったです (๑❛ᴗ❛๑)♡。

花です

P1080223.jpg

アブラムシが一杯たかってます。  よっぽど(๑╹ڡ╹๑)でしょうねぇ・

P1080225.jpg
P1080226.jpg P1080227.jpg

そして、これが実です、これでヤブジラミ決定~♪

アブラーだらっけっすねー (^_^;)

P1080231.jpg

ヤブジラミ

http://www.plantsindex.com/plantsindex/demo_html/demo_db/result39970.htm

ヤマニンジン

http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/umbelliferae/syaku/syaku.htm

ヤブニンジン/ヤブジラミ


http://suwasaki.blog62.fc2.com/blog-entry-826.html

オヤブジラミ

http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/umbelliferae/oyabujirami/oyabujirami.htm

イヌニンジン

http://bluelist.ies.hro.or.jp/db/detail.php?k=08&cd=267

ドクニンジン

http://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/80260.html

http://www7b.biglobe.ne.jp/~keichan_no_osanpo/taberudoku.html#%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

なんちゃらニンジンという植物は総じて薬草みたいですけど、

このソクラテスのドクニンジンだけど、
中韓ニンジンとでも名前を付けて欲しいですわ (๑❛ᴗ❛๑)♡。



 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
食材  /  山菜  | CM(4)  | TB(0)
2015/05/05 (Tue) 23:07
5月3日(日)

昨日の残り食材で、

まぁた宴会ざます ♪

アトランティックの鳴門~ ♪ 塩締め鮃の湯引き~ ♪

塩締め金眼の湯引き~ ♪  に、塩締めイサキの湯引き~ ♪

まぁ、これで2合かしらね? (^_^;)、

庵主S作  上手になったでしょぉ、わたいの怪我の功名ですね♪ ・・・使いたかが変 (^_^;)

P1080207.jpg

バカラに注がれたお酒に塩漬け櫻花を浮かせて、

グビリ、グビリと・・・もぉ停まりゃしませんわ (^_^;)、

P1080208.jpg P1080209.jpg

イサキとキンメの棒鮨(庵主S作)・・・もぉプロはだしっすね~ ♪

P1080210.jpg


5月4日(月)


のっこみの季節

チヌが豊漁のようでお安いです ♪

鱗と内臓を処理してもらってますが、お腹に子が入ってるかと思いましたが、無かったみたいです。

フィレは塩締めにいたしました

アラはもっちアラ炊きっす (๑╹ڡ╹๑)。

P1080211.jpg

なんと、蓄養ですが、クロマグロのトロの梳身がお安くGET~♪

ほんとにお久の「本マグロトロ祭り~」でした

P1080213.jpg

茎山葵のみじん切り~

P1080214.jpg

5月5日(火)

今日も立派なチヌが、

乗っ込み産卵直前のようで、お尻から卵が見えてます ♪

いつも処理をお願いする熟練の調理師さんは近頃見習いに任せているようですが、・・・

その見習いが下手っぴいなんですよね~、しかも雑い。

なので、今回は鱗だけ処理してもらいました。

P1080217.jpg

こちらは新物の鱧

これは真空パックん保存版ですねん (๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1080218.jpg

案の定、2kgのチヌのお腹には、こ~んな真子が ♪

P1080219.jpg

370gもありました ♪

P1080220.jpg

フィレはまたぞろ塩締めにいたしました

この塩締めチヌの湯引きは昨日のチヌでありんすわ (๑❛ᴗ❛๑)♡。 庵主S作。

P1080221.jpg

このあとには2kgチヌのアラ炊きを食べながら、ワインが2本消えました (^_^;)、


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/05/05 (Tue) 21:34
5月2日(土)

プラチナ会員様がご来庵なさいました ♪

予定時刻は2時なので、朝から力入れて作りました~♪

炙り〆鯖棒鮨~ ♪

P1080202.jpg

塩締め真鯛湯引きの棒鮨~ ♪

P1080203.jpg

会員様ご持参の純米酒とともに、かんぱぁ~い ♪♪♪

P1080204.jpg

今日のお作り盛りは

塩締め鮃の湯引き・・・なんですが、湯を掛け過ぎて皮が剥けちゃいました (^_^;)、

アトランティックサーモンの鳴門に、塩締めキンメの湯引き、塩締めイサキの湯引きっす(^_^;)

P1080205.jpg

追加食材の鰤塩締め、鬢長の塩締め

P1080206.jpg

お土産の純米酒が美味しくて、・・・

早々に沈没しちゃったわたいでした~ (^_^;)


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

2015/05/05 (Tue) 21:01
先日棒寿司に大量の山葵を使うので水耕栽培できないかなぁって言ってたら、お師匠様が

「山葵の水耕栽培出来ますよっ」って仰るので、

まんず苗を手に入れました ♪

山葵苗1束10本と、根付き山葵70gくらい1本です ♪

P1080195.jpg

P1080196.jpg

ところで、肝心の栽培方法なのですが、

指南書(マニュアル)に寄りますと水温が18℃を超えると根が柔らかくなる軟腐病になる恐れが有るんですって(´・ω・`)ガッカリ…

これじゃぁ温度管理できる水槽じゃないと栽培は無理ですね~

お師匠様は最近大型水槽をたくさん処分なさったそうですが、あ~勿体無いことをなさいましたわね(^_^;)

P1080198.jpg P1080199.jpg

土耕だと普通の野菜と同じように栽培できるそうなので、直射日光の当たりにくい要黐の根本に植えました ♪

P1080215.jpg

P1080216.jpg

苗の折れた茎を刻んで塩もみしただけですが、

(・o・) 美味しいっす (๑╹ڡ╹๑)

P1080214.jpg

葉と茎を利用したいと思います。♪ 




 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
食材  /  山菜  | CM(0)  | TB(0)
2015/05/05 (Tue) 18:20
4月22日

公園に群生していたシャク(ワイルドチャービル)を庭の片隅に移植しました♪

公園の上に貯水槽があり、そこまでメンテナンス用の舗装道路が付けられているのですがメンテナンスが少ないのか落ち葉が積もって腐葉土となっているところに生えているので下が舗装されていますから簡単に抜けるのです。

P1080133.jpg

P1080134.jpg

こちらは種まきした明日葉ですね♪

めっちゃたくさん芽吹いていたので半分ほど持ち帰って移植しました。

2年後くらいには1mほどの背丈になって生い茂ることでしょう ♪

これだけあれば明日葉茶がなくなることはありません (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ。

P1080135.jpg

P1080136.jpg

4月22日

水耕トマトが枯れてきて根がそのまま水槽にあると腐敗して死んでしまうそうなので枯死した根を回収しました。

P1080139.jpg

P1080140.jpg

さらに液肥も酸価が上がってる可能性もあるので入れ替えました

P1080141.jpg



P1080142.jpg

4月23日

ちっとも大きくならないネネの苗を水耕栽培装置に植えました (^_^;)、

P1080143.jpg

P1080144.jpg

こちらは紅まどんなとポンカンの実生苗

あおあおとした若葉が元気に育っていたのですが、一晩でこんな姿に (T_T)、

P1080145.jpg

な~めくじくじに食べられちゃったんです (;_;)

棚の上に置いてあるのに、這い登ってきたのでしょうか、それとも土の中に玉子でもあったのでしょうか?

神出鬼没ですね、わけわからん (T_T)

P1080146.jpg

水耕トマトの栽培槽内の液肥のPHをチェックしてみました。

PH6くらいでしょうか? それほど酸価が高くなってるようでは無かったようですね。

トマトが枯れ始めた原因は何なのでしょうねぇ。

気になっているのは栽培槽に一部真鍮部品を使っていることです。

真鍮は確か銅と亜鉛の合金ですから、液肥(電解質)に浸漬すると亜鉛がイオン化して溶け出す可能性があります。

トマトの亜鉛障害を調べていたら、北海道原子力環境センター 広報資料に亜鉛過剰障害の記事がありました。
http://www.agri.hro.or.jp/center/syuppan/tomato/32.htm

とても良く似た症状ですから真鍮部品を除去する必要があるようです。

P1080148.jpg

ちっとも大きくならないネネの苗4本のうちの2本はプランターに植えました。 大きくなるかな?

P1080150.jpg

水耕槽に植えたネネ

P1080151.jpg

P1080153.jpg

今日はよく働いたのでご褒美に禁断の棒寿司を (๑╹ڡ╹๑)。

塩締め真鯛の湯引きです~ ♪ 

P1080155.jpg

掻敷を忘れてました (^_^;)

P1080156.jpg

4月24日

庵主Sの盆栽にキノコが (・o・)

P1080158.jpg

柊とお友達のキノコかな? あまり聞いたことないですけど

P1080159.jpg

今日は塩締めホウボウの湯引き薄造り~ (๑❛ᴗ❛๑)♡。

毎日、毎日、お酒がすすみます~(^_^;)、

P1080160.jpg

ホウボウ1匹じゃ足りないので、キハダの漬け追加っす(^_^;)、

P1080161.jpg

4月25日

小振りのキンメが手頃なお値段で

最近キンメは高級魚になっちゃって、1kg超えクラスになると2~3千円したりしますので、なかなか手が出ません(^_^;)

これくらいならまぁなんとかGET

近々プラチナ会員様がいらっしゃいますので、塩締めして冷凍保存っす(^_^;)、

P1080162.jpg

アマドコロに花が咲きました ♪

同じ所で繁殖させようとしていたシドケ(紅葉襲)はいつの間にか消滅してしまいました (T_T)、

P1080163.jpg

いつもの公園で庵主Sが採取してきた穂先筍 ♪

P1080165.jpg

キンメのアラ炊きで一杯

う~ん、キンメの旨味は濃いっす ♪

P1080166.jpg

塩締め真鯛の湯引き薄造りと、キハダの漬け (๑╹ڡ╹๑)。

P1080167.jpg

益々進む日本酒に合わせて、マグロのカマ焼き追加 (^_^;)

P1080168.jpg

4月26日

本日のアントレ

ロースハムは戴き物で右下の偽装唐墨はお取り寄せ品

センターは塩締め桜鱒、右上はホヤの乾物、左下はサイボク腿肉生ハム

掻敷はアップルミントとチャービルでぇ~っす (^_^;)、

P1080169.jpg

これはね、鮭の酒浸しを作ろうとして、紅鮭切り身に塩麹を塗ってピチットしてたものですねん、

カピカピになって良い香りがしてるので表面の塩麹を洗ってまた乾燥させます~ ♪

P1080170.jpg

あまりに美味しい塩締め桜鱒

おかわりでござんす (๑╹ڡ╹๑)。

P1080171.jpg

4月27日

本日のメインエベンタ 炙り〆ツバスの棒鮨っす(^_^;)、 

P1080172.jpg

断面が見えるように整列させて

でも、もう少し炙って焦げ目を付けたほうが良いかもですね (^_^;)

それは兎も角、とっても美味しいんですよ (๑╹ڡ╹๑)。

P1080173.jpg

たまには鳥さんも

P1080174.jpg

そして若竹煮

P1080176.jpg

鮭の酒浸しが出来上がったので、直ぐに食べられるように小出刃でスライスしてたら、

ざっくりやっちゃいました (T_T)、 

最初に曲げにくい小指、そして、今度は人差し指

P1080177.jpg

小指は爪先を縦に5mmほどざっくり (>_<)

ワインを2本飲んだ後に刃物を振り回しちゃダメってことざますわ (^_^;)、

P1080178.jpg

4月28日

キハダとウマヅラの塩締め~ (^_^;)、 庵主S作っすね♪ 

P1080179.jpg

4月29日

塩締め鱸のお造り~

庵主Sが青紙スーパーでスライスしております ♪

あたくし、庵主Aは左手人差し指、&小指をざっくりしたので、任せっきりなんすね (^_^;)、

P1080180.jpg

青紙スーパーを使うと、ざっとこんなもんっすね (^_^;)、

P1080181.jpg

4月30日


水耕栽培のミニミニトマトと佐藤錦(サクランボ)

サクランボは昨年から実を付けるようになりましたが、イソヒヨドリとの争奪戦です (^_^;)

今年は勝ってるかな?

そのうち、ブルーベリー争奪戦が始まりますねん

鵯は防鳥ネットなんて無視して潜り込むんですよね~ (;_;)

P1080182.jpg

P1080183.jpg

1%濃度のモーガンピルスナーっす(^_^;)、

P1080185.jpg

新玉、オクラ、人参、若芽のサラダ~っ ♪ 青紫蘇ドレッシング

P1080186.jpg

久しぶりの餃子の皮作りミニピザ~っ (๑╹ڡ╹๑)。

P1080187.jpg


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ