阿幾左与庵 阿幾左与庵 -- 2015-03-の記事一覧 --
FC2ブログ
2015/03/29 (Sun) 09:39

ビニルハウス、これからの激寒期、簡単なものでも作物の生長には効果的です。サニーレタスの収穫ではハウスの有無で倍の収穫の違いがありました。詳しくはこちらのブログをご参照ください。 ↓ ↓ ↓ ビニルハウスを使うとどれだけ収量UP? http://suikouqa.blog.fc2.com/blog-entry-76.htmlですがいいことばかりではない。今回はビニルハウスを使う場合のデメリット・注意点をご紹介します。農家さんが使うような大きなビ...
ビニルハウスを使うデメリットを知って効果的に利用しよう


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

2015/03/28 (Sat) 02:33
3月23日(月)

今年最後の玉筋魚釘煮材料。

出始めは1600円もしたのに今じゃ980円/kg (^_^;)

もうブームは終わったようで、並ぶ人もいらっしゃいませんね

P1070929.jpg

春先だけの新物殻付きベビー帆立

活物ですからね、酒蒸しにすると本当に(๑╹ڡ╹๑)の ( ♥ᴗ♥ )

P1070930.jpg

縞鯵見っけ (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

一匹にしちゃ軽いでしょ?

だってね~、尾頭付きの半身をいただいてきたんですぅ~ ( ♥ᴗ♥ )

P1070933.jpg

今日の肴はこれ、

メバチの漬け(左) 同、メバチの塩締め(右)

それと、縞鯵 

ようやく盛高様の両刃でも銀を残して皮を引け出しました (^_^;)、

P1070934.jpg

3月24日

贔屓にしてる、やまやさんの決算セールで買い求めたお酒たち ♪

このアングルで撮ると、ずいぶん威張ってますでしょ (^_^;)

普段は清酒はのまないのですが、お正月の残り物かしら? 金箔入りの慶祝さんが、1000円だったので

4本まとめて買い占めちゃいました(๑′ᴗ'๑)エヘヘღ。 これ、そのうちの1本です
   
P1070940.jpg

そして、桜の花の塩漬けを

P1070945.jpg

グラスの底に金箔がぁ~♪、の上に八重桜がぁ~ ( ♥ᴗ♥ )

まことにお花見の季節にぴったりでございます。

P1070944.jpg

今日も昨日と同じメニューのようですが、マグロはキハダですねん (^_^;)、

縞鯵は塩締めになってます♪

P1070935.jpg

3月26日

いつもおんなじような画像ばかりになるので、

今日は違うものも食しているという証拠画像を1枚 (^_^;)、

タイカレー、といっても阿幾左与庵のは缶詰グリーンカレールーにアラ炊きの煮汁を加えてコクと甘みをだし、

鶏肉やら、牛肉やら、蒟蒻やら入れて、

ご飯じゃなくて、お豆腐に掛けたものですね (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

旨いっすよ ♪

P1070947.jpg

3月27日(金)


またまた出ました、定番の漬けマグロ 今日はキハダっすね♪

掻敷にお家山菜、タラの芽を添えてみました

タラの芽はチンしただけで香り豊かに頂けますわ(๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1070948.jpg

今日は湯のみ茶碗で頂いてみました (๑╹ڡ╹๑)

プカプカ漂うので、なかなか構図が定まりませんが、でも美しいでしょ?

P1070949.jpg P1070950.jpg P1070951.jpg

新作、ツバス(鰤の子供)の棒鮨です ♪

酢締めしたツバスに白板昆布を載せ、その上から有明海苔で巻いてます 

鯖ほど脂がきつくなく、上品でとっても美味しいです

鯖よりお安いですし、お薦めメニューですね (๑′ᴗ'๑)ღ。

P1070952.jpg

 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/03/22 (Sun) 21:13
今度はホントの豆味噌仕込み(๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

なのですが、もやしの栽培にはったい粉(麦粉)を使っちゃいました(^_^;)、

豆のみの味噌仕込みではきなこを使うみたいです・・・しくっちゃったわ(´・ω・`)ガッカリ…

でもでも、きぃを取り直して、

商品名    : 26年産北海道産袖振大豆3キロ

商品名    : 北海道産大豆とよまさり使用/豆こうじ1キロ

を使って八丁味噌を作りたいと思います

先ずは、お豆さんを水にかしてふやかします・・・24時間が一般的だそうですね

P1070850.jpg

一緒に買った、豆麹 1kg  

仕込みの時の保険です~(^_^;)、

P1070851.jpg

ふやけ大豆を

P1070853.jpg

家一番大きい寸胴で蒸し煮にします ♪

P1070854.jpg

ふやけた3kgの大豆は?寸寸胴でも満杯でありますわね(^_^;)、

P1070855.jpg

6時間蒸し上げたお豆さんは、赤黒くなりました ♪

P1070861.jpg

種菌を振り掛ける前に、層厚を深くしないために、3個の器に分配しました 

P1070862.jpg

P1070863.jpg

P1070864.jpg

してから、もやしを均等に振り掛けるのための増量剤・・・はったい粉

これって、どれみても「はったい粉」って書いてるけど? きなこじゃダメなん?

って思いながら、はったい粉を使いましたが、純豆味噌を謳ってるお店では、きな粉を使ってるんですって、しまったわ(^_^;)、

でもまぁはったい粉100gにもやし10gほどを混ぜて、

P1070865.jpg

洋菓子器具でシャカシャカしました♪

P1070866.jpg

経てからに~、お鍋と笊とボールに三分割して室に・・・

P1070867.jpg

P1070868.jpg

自作のスチロール室ですねん♪(๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

P1070869.jpg

40時間後の状態

P1070912.jpg

めっちゃ豆麹になってる~、けど、笊の上のがまだ不養生・・・なので、まぜまぜ

P1070913.jpg

してから、さらに経過して、トータル45~6時間後、

もやしがめっちゃ繁殖してますね~(๑′ᴗ'๑)エヘヘღ。

P1070916.jpg

P1070917.jpg

1kgの種用豆麹を混ぜて・・・

P1070918.jpg

合計6.1kgの豆麹が出来ました~ ♪

P1070919.jpg

経てからに、1リットルの水と、335gのヒマラヤ岩塩を入れて

P1070920.jpg

混ぜ混ぜして・・・

P1070921.jpg

ぴっちり押し詰めて

P1070923.jpg

ラップできっちりシールして、アルコール除菌して、

P1070924.jpg

重石して・・・

P1070925.jpg

10号ダルに密閉しました♪

P1070926.jpg

P1070927.jpg


計算上、

6.1kg豆麹+1kg水+0.335kgの岩塩で、4.5%塩分の豆味噌になるはず~(๑′ᴗ'๑)エヘヘღ


あと2年間放置ですね~ ♪


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/03/22 (Sun) 15:44
3月21日(土)

ソメイヨシノはまだ固い蕾ですが、この2~3日の異常温暖気象で早咲品種の桜はもうチラホラ咲いています。

気温的には5月の中旬並との由。

陽気に誘われて、いつもの高尾山まで出かけてきました ♪

苔生した切り株や

P1070876.jpg

コバノミツバツツジ

殆どがまだ蕾ですけど、日当たりの良い所は咲いてました (๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1070877.jpg

P1070879.jpg

山のポーズですねん (๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1070881.jpg

このツツジの名前はなんだっけ???


P1070883.jpg

高尾山から下って、高座滝へ

数日前の土砂降りで、まぁ水量の多いこと ♪

P1070885.jpg

帰宅して、かんぱぁ~い \(^o^)/

P1070890.jpg

酒が飲める、さけが飲める、Sakeがのめるわ~(๑❛ᴗ❛๑)♡ \(^o^)/


桜鱒塩締め、 メバチ漬け

真鯛漬け湯引き、黒メバル塩締め湯引き

ツバス漬け


P1070889.jpg

ハウスから採ってきただけの (^_^;)、 アイスプラント、桃太郎、早生ミニ、黄色アイコ

P1070887.jpg

ひじきと、豆味噌原料の振り袖大豆の煮物

P1070891.jpg

バランスよく食べてるので、食い散らかしてる感がないですねぇ (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

P1070893.jpg

鯖生鮨を有明海苔で巻いちゃいました 

黒板昆布より数段柔らかいので、年寄りにはいいかも~ ♪

P1070906.jpg


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/03/18 (Wed) 15:12
中共べったり、習平ちゃんと仲良しのメルケルばあさん

同じく中共べったり愛人あたりまえのオランドジーちゃんといっしょになって

ウクライナの停戦交渉ではプーチン様にウクライナ東部の割譲合意?ともとれる自治権を認めるなど

本音じゃウクライナを欧州連合に加盟させたくないんじゃない?

って思ってたら、突然、日本に来た  

何しに来はったん? 


どうやら、物分りの悪い晋ちゃんに御託を並べなさったそうな

なにを偉そうに、It's not your buisiness って言っちゃれば良さそうですが

マスゴミはメルケルばあさんの目的(陰謀?)なんて一切報じませんが、

中川八洋先生の論評を拝読して疑問が氷解致しました

“プーチン皇帝の臣下”メルケルと日独伊三国同盟を演出した「黄色い猿」安倍晋三の外交醜態
筑波大学名誉教授  中 川 八 洋

──「
ヒトラーの罪を日本に分担させるドイツ流の策謀すら読めない、戦後七十周年を機に動き出す“中露の対日軍事同盟”の大脅威が感知できない、中共の大軍拡に無為を弄び屈服降伏の道に日本を陥れる」安倍晋三の幼児外交で、危殆に瀕する日本 

 ドイツの女首相・メルケルが、「戦後七十周年」の二〇一五年三月九日、日本を訪問した。日本にとって、このメルケル訪日は、迷惑千万。日本の国益を大いに害したからである。本稿は、メルケル来訪はなぜ、日本に有害無益かぎりなく、日本国としては断固拒絶すべきだったかについて、概略、解説するものである。

親・共産主義メルケルは、「反共」保守主義の英首相サッチャーとは対照

 メルケルの心底を占めている思想・イデオロギーについては、「ドイツ保守政党キリスト教民主同盟、CDU)の党首だから…と、左翼や極左ではあるまい」との安心が内外で一般的。だが、自分の深層の真意を隠しとおせる才は、メルケルの生まれつきの“穏やかなカメレオン性人格”のなせる技ではないのか。

 このことは、その血統と東ドイツ共産党(=ドイツ社会主義統一党独裁体制下で「体制側」であった経歴において、遺憾なく証明されている。まず血統。メルケルの祖父はポーランド人で、祖母はポーランド民族の中でも超少数の支族カシューブ人

 その長男でメルケル首相の父親は、外国であるドイツ民族の西ドイツでも東ドイツでも、全く無難な生活をした。ルター派系の牧師だった父親は、多くの者が自由を求めて東ドイツから西ドイツに命を捨てて逃亡脱出を図っている時代に、逆に西ドイツから東ドイツに移住した。しかも、東ドイツでは、カソリックなどキリスト教徒の多くは東ドイツ共産党と対決し弾圧の中で苦難を強いられていたのに、メルケルの親父は、東ドイツで“体制派”キリスト者として共産党独裁政権のお気に入りだった。完璧な共産主義者だし、権力迎合術が巧みだったからだ。

 しかも、メルケル自身、父親と同様で、“共産党独裁政権に忠誠的”とみなされ、ベルリン崩壊より三年前の一九八六年、特権的な西ドイツ旅行を認められている。この時のメルケルの思想調査は、シュタージュ(東ドイツ秘密警察)がしており、それが「メルケルは完全な共産主義者だから、西ドイツへの国外逃亡の危険なし」と認定した事実を、そう簡単に無視してよいものだろうか。

 メルケル旧東ドイツマルクスライプツィヒ大学卒の理論物理学者上がりだし、サッチャーはオックスフォード大学の化学科卒で、両者とも今や日本で流行の“理系女子”出身の政治家。ために、サッチャーの“鉄の女iron lady”に比して、メルケルは“鉄のお嬢さん eisernes madchen”とも言われる。が、双方の類似は理系女子の一点のみで、それ以外には共通性が全くない。ほとんど真逆である。

 裏と表のないサッチャーは、公衆に対する雄弁と説得で世論を変えていく、実直一直線の政治家。しかも、右手にバーク/左手にハイエクの正真正銘の保守主義者。だから、保守主義からの反共反ソを生涯貫いた。当然、ソ連体制との妥協を断固排撃した。侵略には軍事力の行使で対抗して粉砕するという中世的な騎士道の精神を貫いた。一九八二年のフォークランド島奪還しかり、一九九〇年のイラククウェート侵略を軍事力で排除する対イラク戦争を主導したのもしかり。

 一方メルケルは、東ドイツの共産党独裁体制を支持し、“宗主国ロシアの属国で好し”と、ロシア語はバイリンガルになるまで習得した。親ソ・親ロシアは、メルケルの血肉になっている。つまり、メルケルにあるのは、党内権力闘争に長けた才能であり、マーガレット・サッチャーとは一八〇度逆で)自らの思想信条を完全に秘匿できる才能。しかも、保守主義思想はゼロ。サッチャーとは似ても似つかない。

帝政ロシアの女皇帝エカチェリーナⅡ世を崇拝するものが、プーチン主導のウクライナ侵略を心底から阻止しようとするか? 万が一にもありえない!

 ロシア語が母国語のごとくに堪能なメルケル首相は、夫であるピョートルⅢ世皇帝を殺害してロシア皇帝の座に即いた(東プロイセン生まれのドイツ女性)女帝エカチェリーナⅡ世を尊敬し、エカチェリーナの肖像画を首相執務室に飾っている。通常のドイツ首相であれば、執務室に掲げるのは、ドイツ帝政の偉大な政治家ビスマルクか、その皇帝ウィルヘルムⅠ世の絵のはず。

 しかも、帝政ロシアは、ドイツにとって全くの外国。さらに第二次世界大戦で領土のかなりの部分(十七万平方㎞)スターリンによって奪われポーランドの領土をソ連が併呑し、その同じ面積をドイツが代わりにポーランドに割譲)、東ドイツ(もともとはドイツの中部地帯)ソ連直轄下の植民地になった。

 このように、ドイツの領土を奪い“東ドイツ”を収奪し続けたソヴィエト・ロシアの前身であるロシア帝国の皇帝の絵を掲げるとは、異常な親露主義だけでなく、ドイツを祖国とは考えていない“(ドイツ国籍はあるが無国籍人的な)根無し草” メルケルの本性が露呈している。

 メルケルは血統上はポーランド族なのに、ポーランド国にも何の愛着も持っていない。祖国喪失のメルケルの人格は空無で、「ポスコロ」に謂うまさに“ディアスポラ(地球放浪者)”。この祖国喪失性は、オーストリア人で事実上の無国籍人だったヒトラーと同種の異常人格ということになる。ヒトラーがドイツ国籍を取得したのは一九三二年で、総統になる前年であった。

 そして、エカチェリーナといえば、今、プーチンの新ロシアが侵略し続けている、そのウクライナやクリミヤ半島などの黒海北岸一帯をトルコ帝國から侵略戦争の牙でもぎ取った“戦争大好き/領土膨脹の女性皇帝”。この事実は、ウクライナをロシアから防衛するかに見せるメルケルの不確かな姿勢は、プーチンウクライナ侵略を援護する犯意隠しの可能性が高いことを示唆している。

 単刀直入に言えば、メルケルは“プーチンの犬”以上の“プーチン皇帝直属の臣下”である可能性が高い。それはまた、メルケルに仮に祖国があるとすれば、(東ドイツ時代の)旧宗主国ロシアということだ。

 とまれ、エカチェリーナのウクライナ黒海アゾフ海への侵略史をほんの少し復習しておこう。

 トルコに対してエカチェリーナは二度戦争している。また、この二つの戦争の間の一七八三年には、戦争をせずにトルコのクリミア汗国への宗主権を奪い、その直後にクリミア汗国を併呑した。これによってアゾフ海はロシアの内海となった。また、この年ただちに、軍港セヴァストーポリの要塞化と黒海艦隊の建設に着手した。クリミア半島からのタタール人追放とロシア人入植の開始も、この一七八三年。

 蛇足。一七八三年とは、イギリス北米植民地十三邦が母国から独立し、新生の米国が一七八九年春に誕生する基盤ができた年。

 さて、ロシアのトルコへの二度の戦争とは、一七七四年一七八七~九一年。ロシアは両者とも勝利し、前者のクチュク=カルナイジ条約では、ドニェープル川・南ブーグ川の河口とケルチ地峡を奪い、ロシア民族初めての黒海進出に成功した。後者のヤッシー条約では、ドニェーストル河と南ブーグ川で挟まれた領土(この地の主要都市がオデッサをトルコから奪うことに成功した。

 一七七四~九一年の十七年間かけたエカチェリーナの対トルコ侵略戦争の勝利はまた、アゾフ海だけでなく黒海北半をほとんど事実上ロシアの内海とした。戦略的要衝の地である黒海クリミア半島を巡る戦いは、キリスト教徒の英仏がイスラム教徒のトルコに同盟しての対露クリミア戦争(1854~6年)へと繫がっていく。

 さて、問題は、現在の劣勢甚だしいウクライナ。現在のウクライナとは、エカチェリーナに侵略され続けた“十八世紀後半のトルコ”を再現させられている。このことは、上記の簡単な歴史素描で理解できるだろう。プーチンによる、二〇一四年のクリミア半島強奪は、まさに、一七八三年の、トルコからのクリミア汗国の強奪そっくり。つまり、プーチンは、“第二のエカチェリーナ皇帝”を演じている。

 ならば、エカチェリーナに心酔する者が、プーチンに心酔しないということなどありえまい。

ヒトラーユダヤ人虐殺の責任を安倍晋三にも分担させ転嫁したメルケル

 メルケルの顔や仕草をTVの画面だけからだが観察していると、“無国籍人”あがりの独裁者ヒトラースターリンに特段の信頼を寄せた)その外務大臣リッベントロップの二人をブレンドしたゾンビに見えて、嫌悪感以上の戦慄が背筋を走る。なぜだろうか。

 それは、安倍首相との首脳会談におけるメルケルの、墓場から生き還ったゾンビが呪詛の言葉を投げかけるような、その対日侮蔑対話にはっきり現れている。メルケルは、首脳会談後の共同記者会見で、そのような話をしたのを認めた(三月九日)

「戦後のドイツでは、ナチスが行った恐ろしい所業について、我々が担わなければならない罪について、どう対応するかという非常に突っ込んだ議論が行われた。過去の総括が、和解の前提になるというドイツの経験をお話させて頂いた」(注1)。

 こんな話を、我が日本国にわざわざやってきて、また日本国の首相にするとは、何という無礼千万。日本外交史上に残る対日侮蔑の言辞以外の何物でもない。

 岸田外務大臣は、直ちに駐日のドイツ大使を外務省に呼びつけ、厳重なる抗議を申し入れしなければ、日本国の国際的な名誉と体面の維持はできない。メルケルに対する“外交手段による宣戦布告をせよ”と、岸田外務大臣に申し上げたい。

 ヒトラーユダヤ人百五十万人殺害は、我が日本国はいっさい関知しない事柄。ドイツ内政が生んだ人類史上極めて稀なヒトラーの国内少数民族・疎外された少数宗教信者への大量殺戮犯罪はドイツが背負う問題であって、この問題での日本のスタンスは、永遠にヒトラーとドイツを糾弾し続ける立場にある。

 しかも、日本は、この殺戮されるユダヤ人救出を行ったことで、世界に知られた“東洋のシンドラー杉原千畝(外交官)や“亡命ユダヤ人の満州国通過を独断で許可した”樋口季一郎(陸軍将軍)などの世界的な人物を輩出している。ヒトラーユダヤホロコーストを阻止するものがゼロだったドイツとは逆で対照。

 杉原は有名なので略。樋口は、陸軍少将のハルピン特務機関長で、二十名ほどのユダヤ人を満州国に非合法入国させて救った偉大な軍人(厳寒のオトポール駅の美談、1938年3月)。なお、「二万人を救った」説は、「十」を「万」と誤植したことから流布したものと思われる。この数は、杉原の“ユダヤ人救出六千名”に比すれば余りに少ないが、樋口の偉大さは、数ではない。当時日本のヒトラー・ブームや日独伊三国同盟締結への動きを神聖視した陸軍内部の将官にあって、それに抗して人道と常識を失わない樋口の美徳は、真正の勇者でなければできない。国際的な樋口称讃は、適切にして妥当。

 話を、“現代のリッベントロップ”メルケルが、なぜ日本を突然、目的不明のまま来日したかの、問題の核心に戻そう。

 メルケルにとって、来る五月七日はドイツ降伏の七十周年で、最悪の日となる。なぜなら、この日、世界はドイツのユダヤ人虐殺を思い出す日だからだ。そこでメルケルは、頭の悪さが世界の首脳の中で突出して目立つ安倍晋三に目をつけた。

 五月七日の前に、「第二次世界大戦で悪いのはドイツだけではありませんよ。日本もドイツと同罪の悪の国です。しかも、ドイツは戦後深く反省したのに、日本はいまだ反省しない国で、この点で日本はドイツよりはるかに悪い国です」、と世界に発信すれば、その効果によって、ドイツのイメージを幾分かは好転させうるのは確かである。

 しかも、外交暗愚の安倍を活用してドイツの罪の半分を日本に転嫁するアイディアは、中国共産党の独裁者・習近平と共同謀議した可能性も否定できない。中共メルケルの謀議容疑問題はさておき、安倍晋三が、メルケルの目的不明の来日を訝らなかったのは、メルケルが直覚した通り、成蹊大学卒の安倍晋三はIQも学歴も低く国際水準では“知的下層民”だからだ。一流大学の物理学博士号を持つメルケルにとって、安倍晋三は、人間以下の“黄色い猿 イェロー・モンキー”に過ぎない(注2)。

 そこでメルケルは、①ドイツにとって永遠の罪であるユダヤ人大量殺戮の責任を日本に分担させんとの悪意を実効あるものにすべく、安倍との首脳会談をセットしたのである。しかも、日本とは全く無関係なヒトラーユダヤホロコースト問題を、歴史の教訓として安倍に教示してあげるとばかりの上から目線で、日本の首脳に語るなど、外交マナー違反も度がすぎる。だが、外交マナーのイロハも知らない無学・無教養な安倍は、相手がそのような侮蔑対話を始めた瞬間に席を立つ、日本国の総理としての矜持もない。

 さらに、メルケルは、ユダヤ人大量殺戮問題をいつの間にか全ヨーロッパに兵を進めたドイツの侵略戦争に摩り替えている。メルケルの「過去の総括」の「過去」は、ユダヤホロコーストを指すのか、それとも北欧や東欧そして南欧・アフリカへの侵略を指すのか。全く判然としないではないか。判然としないのは当然で、詭弁の達人メルケルは、摩り替えの詭弁を駆使しているからだ。

 しかも、この詭弁の目的は、②日本が南京虐殺をしたとか、朝鮮人女性を強制連行して従軍慰安婦にしたとか、それを暗に指して、日本糾弾を行うもの。要するに、「歴史=過去を総括しない安倍晋三(=日本は)、悪い国」「こんな日本に比べると、過去を反省したドイツは何と善い国なんだ」と、世界に宣伝したのである。その効果は、かなりのものになった。

 安倍晋三は、メルケルと首脳会談をすることによって、歴史問題に絡む自分のスタンスを悪化させた。メルケルを一目見て、日本を日独伊三国同盟に引き摺り込み、そして日本にとって最悪の戦争結末となった日ソ中立条約へと、日独伊ソ四ヶ国同盟を日本に洗脳した“リッベントロップの再来”だと見抜けないのは、安倍晋三が、リッベントロップと同様、ヒトラースターリンに魂を抜かれた“売国奴松岡洋右の親族だからか。それとも、大学とはいえない“成蹊大学卒の滑舌芸人”だからか。

メルケル来日に大はしゃぐ朝日新聞の底意が見えない“暗愚宰相”安倍晋三

 メルケル来日の裏の詳細を私は知らない。が、朝日新聞がかなり絡んでいる事は、安倍晋三だって知っていた。つまりメルケルが、安倍との首脳会談より、朝日新聞主催の講演そのものを主眼として来日することを、事前に安倍は了知していた。

 この情報が事前に与えられていながら、メルケルの来日の意図が国際的な「反・安倍」ムード形成とその延長上での「反日」宣伝だと推断できなかったのは、安倍晋三には、もはや日本国の外交を任せられないということだ。一定レベル以上の外交見識があれば、一国の総理として、これほど怪しげな行動をとるメルケルとの首脳会談など必ず断る。少なくとも、五月七日以降にセットする。

 しかも、メルケルの本性が旧・東独系の共産主義者であることもあって、メルケルとは、現在の世界では、金日成を崇拝する“北朝鮮人”菅直人と同じ、稀有な「脱原発」信奉の極左思想を持つ首脳。だから、福島原発3・11の二日前の「3月9日」の訪日を強く希望した。

 この事実だけでも、原発推進安倍晋三への嫌がらせ、世界の眼を安倍非難に釘付けしようとの害意が露わ。が、幼児的な安倍晋三は、これすら見抜けなかった。外交の“暗愚宰相”安倍晋三は、国際的に“ダントツ優秀”と評価される人物を外務大臣に起用する必要に迫られている。

(3月11日記)

 

1、『朝日新聞』2015年3月10日付け。

2、「日本人は、イエロー・モンキー」だと世界に向かって日本人への人種差別の侮辱をなしたのは、ドイツ皇帝ウィルヘルムⅡ世。これに直ちに抗議したのが、米国のテオドア・ルーズベルト大統領。この小さな歴史事実は、“親米・反独”でない日本人は、日本の国益に違背する“非国民”であることを示唆する。




 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
伝えたいことジャンル : ブログ
2015/03/16 (Mon) 01:40
浮き輪星人にはタブーなのにぃ・・・(T_T)

ハマっちゃったんですぅ~ぅぅぅ (T_T)

何にって?

これ ↓ ミニピザ

P1070795.jpg

このミニピザは餃子の皮に具材を乗っけてその上にとろけるスライスチーズを被せてオーブントースターで焼いたもの ♪

P1070797.jpg

この具材はこれ、ビリから、スパイシートマトサーディン

そのままでも(๑╹ڡ╹๑)の

P1070804.jpg

どんな具材でもオッケーなので、豚こまを炒めてトッピング ♪

ナシゴレンソースを塗ってみましたが、ナシゴレンソースは失敗、ちと塩っぱすぎましたね (^_^;)

けど、豚肉のまんまでトッピングって、既成品には無いでしょ? けっこう(๑╹ڡ╹๑)っすね♪

P1070798.jpg

今度は、生地にトマトソースを塗って、カニカマ、チーズ二種類、アボカドを乗っけてOT(オーブントースト)

アボガドを焼いたら、固かったのが柔らかくなって口当たりも良くなりました ♪

P1070799.jpg

あまりに(๑╹ڡ╹๑) くて、おかわり

トマトソース、豚こま、アボガド、スライスチーズ載せ、バジル振り掛け

P1070809.jpg

タバスコを垂らして、・・・うぅ~ん、旨いっす、ワインが進みますね~ (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ。

P1070810.jpg

作り方教室でございます~ (๑❛ᴗ❛๑)♡


基本材料は 

1.餃子の皮(四角を使いましたが丸でも、何でもオッケー)

2.チーズ  スライスでも6Pでもゴーダでも、ゴルゴンゾーラでもブリーでもブルーでも お好みで(^_^;)

3.トッピングの具材

P1070815.jpg

クッキングシートの上に餃子の皮を載せて


P1070816.jpg

餃子の皮に、チーズを載せて、 

P1070817.jpg

本日の具材は、阿幾左与庵の原木椎茸をスライスしてオリーブオイルでソテーしたもの

P1070818.jpg

それと、リストランテカモノハシ様自家製ベーコン

P1070819.jpg

その上から、トマトソースを塗って

P1070820.jpg

P1070821.jpg

バジルソースと言いたいけど、バジル振り掛けを振って

P1070822.jpg

年季物のオーブントースターへ ♪

コゲコゲの内部は石窯みたいですねぇ (^_^;)

P1070823.jpg

今日は具材が多いので、5分、 いつもは3分くらいでオッケー

P1070825.jpg

出来上がりぃ~ ♪ (๑╹ڡ╹๑) ♪

P1070826.jpg

原木椎茸の歯応えがありながら、噛みしめるととろける食感、

それにお師匠様のベーコンの香りと旨味、

燻液に漬けただけの市販品とはひと味もふた味も違うんです♪

それらをふんわりくるむチーズと、爽やかさを演出するトマトソースにタバスコ

堪えられませんわぁ (๑❛ᴗ❛๑)♡


今回アボガドを忘れちゃいましたが、おナスでも(๑╹ڡ╹๑)と思います ♪


P1070827.jpg

次は自家製生ハムや、唐墨のトッピングで試してみますね ♪

あ、そうそう、特筆すべきことを忘れていました (^_^;)

このミニピザは粉モンが少ないのであまり浮き輪が太りません \(^o^)/


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/03/14 (Sat) 22:38
3月12日(木)

蜜柑の種(ポンカンと紅まどんな)、ぜ~んぶ発根しました\(^o^)/

2個ほど、発芽もしてますが、炬燵に入れてたので根ばっかり伸びてますね (^_^;)

P1070791.jpg

なので、ロックウール栽培マットに移植しました

根っこが長く伸びてるので、ピンセットで穴を開けたりロックウールを裂いたりして埋め込んじゃいました ♪

左の方のは既に発芽してます

P1070792.jpg

100均で買ったハーブの種が残ってたので、ついでに播種しました♪

バジルとレモンバームの種は1mmほどですが、ペパーミントの種は0.5mmほどで、めっちゃちっこい (^_^;)

ピンセットでも抓みにくいので、指先を湿らせてくっつけて、押し込みました

P1070794.jpg

この前2本収穫した原木椎茸

やっぱ、菌種がちがうのでしょうねぇ、こんなに小さくても、もうどんこの顔をしてはりますわ (^_^;)

P1070802.jpg

こちらの4本は新たに仲間入りしたD2の半額セール品 「完熟原木」 完熟?って

おそらく種菌を植えてから一年地臥済みってことなのでしょう (^_^;)

P1070801.jpg

これで椎茸原木は総勢6本になりまいたぁ~ (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

P1070803.jpg


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
食材  /  きのこ  | CM(2)  | TB(0)
2015/03/12 (Thu) 22:13
中川八洋様掲示板から
2015年3月11日
http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2015/03/11/123937


“八百長”ヘイトスピーチを操る背後の巨大組織は誰?
──“日本解体の悪法”「人種差別撤廃基本法」制定を狙う大道芸


作者不詳

 朝日新聞の社説に、またまた、怖ろしい日本国の解体に日本人を煽動する“悪魔のハーメルンの笛”が優しい音色で奏でられている。うぶな日本人は、“犯罪的政治運動団体”の朝日新聞を、報道機関とか、良識を垂れる社会の木鐸とか、思い違いもはなはだしい大誤解をしている。

 朝日新聞は、日本国を、破壊的に破壊するか、真赤な共産社会化に革命するか、多民族共生の非・日本国に改造するか、この三つのいずれかに日本人を洗脳して誘導するのを第一の目的とする煽動・偽情報機関である。万が一にも、一般通念上の報道機関ではない。

 朝日新聞には、公正もないし、正義もないし、良心もない。あるのは、日本国への害意と日本人への犯意だけである。まさしく“魔のイデオロギー”で武装したテロリスト的な偽情報宣伝の政治団体である。

報道機関の顔をした“共産党朝鮮総連の下部機関”朝日新聞の犯罪

 「ヘイトスピーチ 包囲網を狭めよう」との2015年3月1日付け社説は、まさに、朝日新聞ヒトラーゲッベルス流宣伝術を駆使したナチ党の再来で、悪魔の政治団体であることの自己証明といえるシロモノ。だが、この社説、秘めた“悪魔の狙い”をポロリと洩らしている。それは何か。「(人種差別撤廃の)法律を制定せよ!」である。

国連人種差別撤廃委員会が、2014年8月、日本政府に毅然とした対処を求め、法整備を促す見解を示した

「安倍首相は、先月(2月)、<現行法の適切な適用と啓発活動が重要だ>と国会で述べ、新たな立法には慎重な姿勢を崩さなかった

「2014年末には、神奈川県や鳥取県堺市など多くの議会で、国に早急な対応(=新法律の制定を求める意見書が可決された」

 が、待てよ。そもそも「ヘイトスピーチ(街宣)そのものが何か変だ。なぜ、突然、2012年12月に自民党が政権を民主党から奪還した直後の2013年1月に始まったのか。しかも、「ヘイトスピーチ」街宣運動と、“ヘイトスピーチは人種差別だ/排外主義だ!”の「反ヘイトスピーチ」街宣運動とが、2013年1月で同時なのか。

 安倍政権誕生以前の2012年12月の前では、「ヘイトスピーチhate speech」という言葉は日本ではなじみが薄い。学界は別として、マスメディアや一般人が使うことなどめったになかった。ヘイトスピーチという言葉は、2013年3月16日付の朝日新聞の報道以降である。国際的には「ヘイト・クライム hate crime」が通例。

 すなわち、東京で始まった奇妙な新運動とその真っ向対決の運動が、2013年1月の同時なのは、①「ヘイトスピーチ側」と「反ヘイトスピーチ側」が実態的にはグルで“八百長”でない限り不可能。この“八百長”の意味は、例えば、2013年2月の東京新宿区の新大久保での、「ヘイトスピーチ側」のデモや焼肉屋などへの罵声行動に対し、それを阻止せんと集った「反ヘイトスピーチ側」の共産党系デモ隊とが、演劇での俳優同志の打ち合わせのような“直接の事前打ち合わせ”をしていたとの意味ではない。

 この演劇の場合だとその興行主が必ず一人(一組織)である様に、②「ヘイトスピーチ側」と「ヘイトスピーチ側」のそれぞれのリーダーは、無意識であるかも知れないが、ある非公然の同一組織の指揮下にあるはずだと指摘したいのである。

 ③しかも、このヘイトスピーチは、安倍晋三自民党政権になった途端、突然、大規模に開始されたのだから、その目標の一つは安倍晋三の国際的イメージに大ダメージを与えることなのは、疑う余地はない。“自民党の政権への報復的な揺さぶり”を国際的な運動とすべく、その秘策として謀議され実行されたと考えられる。

 つまり、「ヘイトスピーチ」街宣運動は、民主党政権が続いていれば、決して起きなかった。民主党とは、言うまでもなく“第二共産党”だし、菅直人細野豪志福山哲郎その他を挙げるまでもなく多くの朝鮮人が跋扈する“朝鮮人政党”。

 という事は、この「ヘイトスピーチ」街宣運動は、民主党がやっているのではないが、「朝鮮人政権>で<第二共産党>だった民主党政権をもっと長期間にわたり維持したかったのに」と考える共産党朝鮮総連朝日新聞NHKが加わった、安倍晋三政権つぶしへの外堀埋め立て戦略と考えるのは合理性があろう。

 さらに安倍晋三は、北朝鮮に拉致された日本人の被害者奪還を公約に掲げていたので、結果は安倍晋三が想像以上に無能ゆえに拉致被害者奪還はできないものの、北朝鮮から見れば、北朝鮮に槍ではなく果物ナイフを振り回す安倍晋三政権の存在は、対日操作をしにくくて邪魔である。

 どうやら「ヘイトスピーチ」街宣は、北朝鮮その下部団体の朝鮮総連朝日新聞共産党「右翼」街宣団体の、五つの極左団体の合同大道芸ではないかと分析できる。この推断はまた、インテリジェンスの王道。しかも、この民間の“極左”五団体の背後では法務省人権擁護局部落解放同盟ほか極左団体の合同政府機関)が総指揮監督していると喝破するのも、もう一つのインテリジェンス(知性)であろう。

 この仮説の分析・考察の前に、閑話休題。一九九三~四年の、あの笑止な“低級八百長自作自演の茶番劇を思い出してもらうとしよう。

チマチョゴリ引き裂き自作自演事件で、朝日新聞朝鮮総連と共同正犯 ──「チマチョゴリ切り裂きは日本人だ」との朝日新聞の対日本人冤罪報道こそ、日本人に対する“最過激な悪魔のヘイトスピーチ”ではないのか

 一九九四年の八百長・茶番劇とは、朝鮮学校の女子中学生/女子高校生の制服チマチョゴリを、「北朝鮮の対日用ノドン核弾頭ミサイル開発への報復・嫌がらせで、日本人が電車内で切った」との、真赤な嘘バレバレのお粗末な自作自演事件を指す。

 しかも、このチマチョゴリ切り裂きは、被害届が事実上出ておらず(注1)、犯人は一人も逮捕されていない。だから、仮に「チマチョゴリが切られた」が事実だとして、犯人が日本人だとの断定は完全に不可能。だが、朝日新聞は「日本人が加害者、朝鮮人女生徒が被害者」との虚構の創作をデッチアゲて報道し続けた。

 百件を優に越える多くのチマチョゴリ切り裂き事件があり、しかもそのほとんどは中央線、東横線南武線などの朝の満員電車の中だから、目撃者が数多くいたはず。だが、なぜ犯人逮捕がゼロだったのか。理由の第一は、刑事告訴がゼロのため本格的な捜査ができない。理由の第二は、被害届は稀には出すがこの被害者は捜査に一切協力しない。理由の第三は、チマチョゴリ切り裂きの犯人の全員が、この被害者と称する朝鮮女子中高校生の父親や男性親族だった。からではないのか。

 つまり自称「被害者」の側が犯人逮捕を徹底妨害するため、誰一人として逮捕されなかった。当然、犯人の切り裂き動機など全くわからない。闇の中のはず。だが、朝日新聞は、「北朝鮮のノドン弾道ミサイル開発への報復行動」「北朝鮮の核弾頭開発への抗議行動」などと断定的に報道した。朝日新聞こそ、“自作自演チマチョゴリ切り裂き事件”の事実上の主犯の一人で、共同正犯だった。なぜなら、朝日新聞が仮にそうでないとすれば、この種の真赤な捏造報道は全く不可能となるからだ。

 しかも朝日新聞は、これら「チマチョゴリを日本人に切り裂かれた」と断定報道しながら、ほとんど被害届が出されなかった理由や、(犯人不詳でもできる、警察に犯人捜査・逮捕を促す)刑事告訴が全くゼロという不可解な事実をいっさい説明しなかった。朝日新聞もまた、犯人逮捕の妨害を間接的に行った。

 つまり朝日新聞は、従軍慰安婦という歴史の偽造を真赤な嘘だと知りつつ大キャンペーンした同じやり方で、真赤な嘘の「“自作自演”チマチョゴリ切り裂き」を報道しまくったのである。朝日新聞は、ビョンヤンの北朝鮮対日偽情報工作機関の下部組織として、北朝鮮独裁政権の命令どおり、日本人騙しを励行したのである。

 朝日新聞朝鮮人絡みの報道は全て嘘だと考えない日本人は、日本人として恥ずかしい。チマチョゴリ切り裂き嘘報道事件や従軍慰安婦嘘報道事件を経験としない幼稚園児並みの日本人など、日本国は日本国民と看做すことはできない。

ヘイトスピーチ糾弾の著作類は、なぜ集中的に2013~14年なのか

 次に、ヘイトスピーチ判断のために必要不可欠な基礎情報は、その出版物の分析。まず、2013年1月以降の著書につき、ほんの一部だが、表1に掲げる。

 

表1;ヘイトスピーチ糾弾の著書は、なぜ集中的に2013~14年に出版されたか

本のタイトル

著者(ほぼコリアン)

出版社、出版年

出版社の所属団体

『差別の現在;ヘイトスピーチのある日常から考える』

好井裕明

平凡社新書2015年3月

平凡社の編集は、会社あげて北朝鮮人ばかり。

ヘイトスピーチ法研究序説;差別煽動犯罪の刑法学』

前田朗

三一書房2015年3月

日本共産党から分枝。経営・編集はマルキストのみ。

朝鮮人はアナタに呼びかけている――ヘイトスピーチを越えて』

崔真碩

彩流社2014年12月

ロシアKGB第一総局(SVR)と昵懇の出版社。

『NOヘイト!出版社の製造者責任を考える』

加藤直樹

神原元、

明戸隆浩

ころから、2014年11月

神原元は、共産党員。

ヘイトスピーチ表現の自由はどこまで認められるか』

ブライシュ著、明戸隆浩ほか訳

明石書店2014年2月

日本共産党

ヘイトスピーチを許してはいけない』

安田浩一

有田芳生

師岡康子ほか

新幹社、2014年9月(二刷り)。

韓国民団系。但し、コミュニストとは昵懇。

ヘイトスピーチって何?レイシズムってどんなこと?』

のりこえねっと編

七つ森書館2014年4月

朝鮮総連

ヘイトスピーチにこうする人々』

神原元

新日本出版社2014年12月

日本共産党

ヘイトスピーチの法的研究』

金尚均編、守千賀子、

法律文化社2014年9月

日本共産党

在日特権の虚構;ネット空間が生み出したヘイトスピーチ

野間易通

河出書房新社、2013年11月。増補版2015年2月

野間易通は、『金曜官邸前抗議』の著者で、共産党反原発」運動家。

『なぜ、今ヘイトスピーチなのか;差別、暴力、脅迫、迫害』

前田朗安田浩一ほか。

三一書房2013年11月

日本共産党から分枝

ヘイトスピーチと闘う!;日本版排外主義批判』

有田芳生

岩波書店2013年9月

日本共産党朝鮮総連系。有田芳生本人は、父子二代の共産党員。

ヘイトスピーチネット右翼;先鋭化する在特会

安田浩一、岩田温、古屋経衛、森鷹久

オークラ出版2013年11月

執筆者は全て、北・南を問わず、朝鮮人

ヘイトスピーチとは何か』

師岡康子

岩波新書、2013年12月。

日本共産党朝鮮総連系。

『奴らを通すな!ヘイトスピーチへのクロスカウンター』

山口祐二郎

ころから、2013年11月。

 

 

 表1は、「<ヘイトスピーチ街宣運動>があったから、それに対抗すべく、<反ヘイトスピーチの大量キャンペーン出版>が発生した」のではない、現実に起きている深層を抉っている。現実の真相は、「これらの反ヘイトスピーチ出版を大量にすることを目的に、まずは日本人の関心の眼を獲得すべく、ヘイトスピーチ街宣運動をしてもらった/させた」のである。

 “行動する保守”など決して存在しない。“行動する保守”ならば、表1の出版物への批判・非難のパンフレットや著作を出している。共産党員でありながら民主党に偽装入党し参議院議員をしている有田芳生の事務所の前をデモっている。つまり、現在の日本に存在するのは、“行動する保守擬装の朝鮮人”であって、それ以外ではない。

 とすれば、「日本人の、在日の朝鮮族に対する排外主義や人種差別racism」は、外形でそう見えるよう、特に国連の諸機関でそう見えるように、周到な演劇性をもたせて、作為的に創られたことになる。ヘイトスピーチ側と反ヘイトスピーチ側の双方の、その街頭宣伝活動に参加した者が意識するか意識しないかに拘わらず、このような状態を“八百長芝居”と言う。“マクロ的な自作自演”といっても正確さを欠かない。

 なぜなら、<ヘイトスピーチ街宣>と、その対抗政治運動<ヘイトスピーチ弾劾の出版攻勢や有田芳生らの街宣(「しばき隊」など)>は、人工衛星から鳥瞰するように全体的観察においては、チマチョゴリ切り裂き事件の自作自演と基本構造が同じだからである。後者は、朝鮮女生徒とその実行犯の父親がグルの自作自演犯罪の延長線上で、「人種差別だ!」「多民族共生の道はないのか!」”と朝日新聞が大宣伝して、北朝鮮の対日専用ノドン弾道ミサイルの脅威に対する日本人が国防政策を抜本的に考え直そうとする動きを先制的に潰すのに成功したもの。1994年の朝日新聞北朝鮮朝鮮総連三者が共同謀議しての“チマチョゴリ自作自演劇”を、二十年を経て大規模化したものが、“2013~4年のヘイトスピーチ茶番劇”に他ならないからだ。

 日本人は、国際標準に照らせば過剰に御人好し。いや、日本人の頭は、国際標準ではすでに馬鹿アホに近い(アミーバー並みの)単細胞思考。だから、「チマチョゴリを鋏で切り裂かれた女子生徒は可哀想」「ヘイトスピーチの罵声を投げつけられた在日朝鮮人は可哀想」の、お涙頂戴のヒューマニズムで擽られるや直ぐ洗脳されてしまう。

 日本人から理性と正常思考を麻痺させ剥奪するに、脱法ドラッグを吸飲させる必要はない。“「おお何と可哀想な人たち」の光景”を舞台演技よろしく見せてあげれば、日本人はコロリと騙される。劣化激しい日本人の幼児性は、目を覆う。

ヘイトスピーチ街宣活動は、法務省人権擁護局が背後の頂点で旗を振る、日本国民を弾圧する“人種差別禁止法/人権保護法の制定”を狙うフロント運動

 表1は、ほんの一部の著書リストである。では著書以外の、雑誌類での論考や対談は、どのくらいあるのか。専門誌・商業誌の一部をチェックしてみたが、この二年(2013~14年)で200本を優に超える。

 <ヘイトスピーチ街宣>が、結果として、これらの<反へイトスピーチ>活字キャンペーンを招き、偶然に、後者の“役に立つ白痴”となったのではない。前者は、初めから、後者の突然の動きを、さも大義のために「已むを得ず」立ち上がった月光仮面かに見せる、悪役側の八百長街宣として企画され実行されていた。

 このことは、<反へイトスピーチを理屈にした、日本共産化革命運動>の論考・対談が、<ヘイトスピーチ街宣>と同時に、アフリカの大地で頻繁に起きるバッタの大量発生を思い起こさせる大量垂れ流しで雑誌を埋め尽くした事実において、暴露されていよう。事前に準備していない限り、これほどの活字媒体による「同時かつ大規模」の反撃など、現実には万が一にも不可能である。

 それはともかく、これらをざっと流し読みしてみた。何ということはない、どれもこれも、包括的な人種差別禁止法を制定せよと叫んでいるだけ。その根拠は、国連人権理事会の“2012年10月の対日勧告”等々。

 しかも、新大久保で2013年1月から始まった、けたたましく雄叫びをあげる<反ヘイトスピーチ街宣>は、この対日勧告の直後。無関係ではあるまい。これに抗する形で大義名分を得た共産党朝鮮人らの“反ヘイトクライム”の運動は、全て一直線に、「人種差別禁止法の制定せよ!ヘイトクライム対策法を制定せよ!」に集中する。

 つまり、日本共産党部落解放同盟朝鮮総連らの傘下にあるNGOが、せっせと行った陳情と裏工作の成果としての“国際機関の対日勧告”の形に仕上げたものを、今度は、「国際機関が勧告した」を錦の御旗にして日本政府に迫っている。

 つまり、国連の機関への工作であれ、日本政府への陳情であれ、普通に迫ってもそうは動いてくれそうでないから、実際のヘイトスピーチを見せつけ、“さも日本では実際に人種差別が行われている”かの光景を演劇的に演出して説得しようと言うわけである。国連のサブ機関は、日本の実情などよくわからない。このことは、従軍慰安婦についての国連人権委員会「クマラスワミ報告書」(1996年4月)で日本人は肝に銘じているはずだ。

 しかも、「国連人権理事会」とは異なり、「人種差別撤廃委員会 CERD」は、国連の正式機関ではない。いったい、国連憲章のどの条項に基づきどう設置されたものか、背景と経緯に不可解なものがある。

 また、国連のいかなる機関も国家単位で参加するものであって、政府ではなく、日本からはテロリストすれすれの極左革命運動のNGOが参加主体となっている「人種差別撤廃委員会」が、どうして日本国政府に対する勧告の権利を持ちうるのか。これまた不可解である。このような勧告は、内政干渉の域を越えた、日本の統治機構の全面無視の暴挙。非軍事の侵略的行為に相当するとも解せられる。

 この異様な国際機関?についての考察は別に稿を改める。少なくとも、日本政府が「人種差別撤廃委員会の対日勧告」を全面的に無視できる権能を有し ている事だけは、はっきりしている。特に、2014年8月28日に採択した「同委員会の対日最終見解」のハチャメチャ度は度がすぎる。日本政府としては、 「人種差別撤廃委員会」を徹底糾弾するだけでなく、廃止解体を逆勧告する“見解”を国連総会で演説する必要がある。

 話を戻す。さまざまな極左団体の雑誌をめくっていて「どうして?」と「なるほど」が重なったのは、部落解放同盟が全力挙げて今般の在日朝鮮人に対するヘイトスピーチを支援する論考や対談がかなりの数になることだった。部落解放同盟は、共産党朝鮮総連が主体の“対朝鮮人ヘイトスピーチ騒動”を好機とばかり、差別禁止法の制定運動に大いに活用している。部落解放運動のイデオローグ奥田均近畿大学教授)は、シンポジウムでこう述べている。

ヘイトスピーチ問題は、五十年越しの課題、差別禁止法と人権侵害救済法をいよいよ現実の目標として取り組んでいくことを、迫っているのではないかと思います」(注2)

 奥田均ほどのやり手が単なる個人的な願望を述べたとは考えにくい。法務省人権擁護局の動きを聴衆に紹介したものだろう。

 すなわち、ヘイトスピーチ騒動は、共産党の“日本を多民族共生社会の非日本化革命”、在日朝鮮人たちの“日本人を逆差別できるポストコロニアリズム社会への日本改造”、部落解放同盟の“「部落」出生者に同胞・日本人への特権的な支配権力を付与させる革命”へのスプリング・ボードとなりつつある。

 これは、日本の国家秩序が崩壊するだけでない。日本国は、“日本国民の国家”から、単なる生物学的人間ヒトが居住する“日本国民がいない日本列島上の住民の共同社会”へと、国家の溶解的な自壊への道を転落している。

 ヘイトスピーチ問題とは、かくも深刻で、日本は国家の存亡がかかっている問題である。いかなる妥協もする余裕などない。共産党朝鮮人NGOその他の、いかなる要求に対しても、これを断固として反撃と粉砕をするしか選択肢はないのである。

朝鮮人もしくは朝鮮半島からの帰化人による日本国の名誉を毀損する謀議実行を処罰する法律」(仮称)を、日本国は断固として立法しなければならない!

 在日朝鮮人は、日本国の名誉を世界に向かって毀損する言動が極度に顕著でありすぎる。このことは、チマチョゴリ切り裂き自作自演事件、従軍慰安婦歴史捏造事件、八百長ヘイトスピーチ事件と、このような犯罪事例の連続発生において明らか。

 日本国は、日本の国家的名誉を防衛する権利を有しており、日本国籍の有無にかかわらず血統上の在日朝鮮人による祖国・日本への名誉毀損行為から日本国の国際的な名誉ならびに信用とを防護する適切な措置を講じる必要に緊急に迫られている。

 よって、この適切な措置の一つとして、「朝鮮人もしくは朝鮮半島からの帰化人による日本国の名誉を毀損する謀議実行を処罰する法律」(仮称)を急ぎ制定する必要がある。この法律さえあれば、現在のヘイトスピーチ街宣を禁止すると同時に、このヘイトスピーチに便乗した三つの日本社会解体革命 ── ①共産党の“日本を多民族共生社会の非日本化革命”、②在日朝鮮人たちの“日本人を逆差別できるポストコロニアリズム社会への日本改造”、③部落解放同盟の“「部落」出生者に同胞・日本人への特権的な支配権力を付与させる革命”──も阻止できる。それ以上に、今後も懲りずに新しく考案しては実行するだろう、同種の対日犯罪を未然に防止できる。

 なお、八条以下の短いこの法律案は、いまだ研究中で完成していない。いずれ全条の発表をする。が一部は、仮のだが、次のようなものとなろう。

第一条 本法律にいう「朝鮮人」とは、韓国籍北朝鮮籍を問わず、日本国に居住する朝鮮人をさす。「朝鮮半島からの帰化人」とは、日本国籍をもつが父系で四代に遡り血統において朝鮮人であるものをいう。

第○条 日本国と外国もしくは国際機関との間に問題となった出版を含む政治的運動にかかわった朝鮮人もしくは朝鮮半島からの帰化人は、その容疑の段階で、所轄の公官庁が行う四代に遡っての戸籍調査に同意しなければならない。

第□条 国際的に日本国の名誉を毀損したと認められる、出版を含む政治的運動をなした朝鮮人もしくは朝鮮半島からの帰化人には、その名誉毀損の度合いに応じて、懲役三年以下もしくは罰金五千万円以下の科料が課せられる。

 この「国際的に日本国の名誉を毀損した」の判断と刑事告発は、外務大臣がこれを行う。外務省内に、この外務大臣の判断に供すべく、事実調査の部局を設置する。この部局は、政令で定める。

朝鮮人支那人日本国籍取得禁止法」の制定も

 現在の日本で差別されているのは、現実には日本人の方。大学での教員採用では朝鮮人が優先されているし、TBSやNHKではコメンテーターなどの出演者は(血統上の)朝鮮人が絶対優先され、その逆差別情況は明らかに制度化されているレベルにある。

 在日朝鮮人に対して日本国籍を無制限・無条件に与えている現行の制度は抜本的に改正し、原則禁止としなければ、日本国民からなる日本国はこの地球から自壊的に消滅する。理論的にではなく、現実にこの自壊的な消滅過程はすでに不可逆過程で加速されている。

 

1、『朝日新聞』1994年6月16日付け。「4月から6月15日までの二ヵ月半で、チマチョゴリを着た朝鮮女子中高校生への暴力や嫌がらせは124件あった」と朝鮮総連本部が発表したと、朝日新聞はそのまま報道。「なぜ刑事告訴がゼロなのか」などの詰めを、朝日新聞は意図的に避けている。また、「なぜ被害届が極度に少ないのか」と朝鮮総連側に糺すべきであるのに、朝日新聞はこれもしていない。

2、「シンポジウム <差別禁止法を求めて── ヘイトスピーチを糾弾する>」『部落解放』、2015年2月号、44頁。


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
伝えたいことジャンル : ブログ
2015/03/10 (Tue) 17:59
3月5日(木)

3月7日(土)に予定しているお誕生日会用に美味しいお魚が無いか行きつけのスーパーに行ってみましたが、

「今は書入れ時の玉筋魚漁が忙しくて他の魚が入らない」のだそうです

(´・ω・`)ガッカリ…

小型ですが、鱸(と言うよりはセイゴクラス?)と、肝のでっぷりした真ハゲがありました

鱸は手間を省いて三枚に処ろしてもらってます

P1070742.jpg

P1070743.jpg

鱸と ハゲのお造り盛り

皮引きが相変わらず、両刃では難しいです ・・・もぉ挫けそう・・・ 片刃だと上手くいくのですがねぇ (T_T)

鱸はめっちゃ新鮮・蛋白であっさりしてましたので、片身は漬けにしました ♪

ハゲは背身だけお造りにして、残りは煮付けですね (๑´ڡ`๑)

P1070745.jpg

肝たっぷりの真ハゲの煮付け ♪

P1070746.jpg

3月6日(金)

昨日の真ハゲの背身と鯖生寿司 ♪

P1070750.jpg

そして、いよいよ

3月7日(土) お誕生月会

結局新しい魚は天然鰤があったのでGET

造り盛りは、 天然鰤トロ、鮑、鱸の漬け、桜鱒、北海生蛸

桜鱒はとっても評判がよろしかったですね (๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1070751.jpg

予定のメニュー食材でありんすわ ♪

ズワイ蟹すき(解凍中) 1%塩水に漬けて解凍するとプリプリになるんですって(所さんの目が点情報)

蒸毛蟹、茶豆、鯖棒鮨

P1070752.jpg

500gの北海道産毛蟹

甲羅には蟹味噌がたっぷりあって、その上に胴体の身を解して詰め込んであります

スプーンで底から蟹味噌と一緒に掬って食してくださいませ(๑´ڡ`๑)

足にはちゃんと包丁を入れてありますので縦に割れております

P1070753.jpg

会員様のお土産のブーケとチョコを片手に

純米吟醸酒で ( ^_^)/□☆□\(^-^ ) かんぱぁ~い

P1070754.jpg

庵主Aは前日の庵主Sによるテニスの特訓でお疲れ気味 (^_^;)

サーブ、ストロークで肩凝りが・・・庵主Sにマッサージしてもらってますね

P1070755.jpg

P1070760.jpg

血行の良くなった庵主Aは・・・程なくへろへろに♪

P1070764.jpg

あぁ~もうすぐ沈没でありますわ (^_^;)

P1070765.jpg

お客様ご持参のお土産チョコ ♪

P1070766.jpg

庵主Sにはお誕生日おめでとーブーケ ♪

P1070768.jpg

P1070779.jpg

その他、はっさくとイタリアワイン ♪

いつもありがとございます m(__)m

P1070769.jpg

庵主Sはちと濃いアルコールを飲んで、ごきげんよろしゅう (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

P1070770.jpg

会員様とツーショットで ごきげんよろしゅう ♪

P1070771.jpg

風はまだ冷たい3月上旬ですが、阿幾左与庵ではサクランボの花が開きました (๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1070780.jpg

そして、ブルーベリーも蕾をつけています ♪

P1070781.jpg

3月8日(日)

昨日出し忘れた食材で、また宴会 ♪

庵主S作の鯖棒鮨 (๑´ڡ`๑)

P1070782.jpg

鰤トロ、北海蛸、鱸漬の湯引き ♪

P1070783.jpg

タイガー海老っすね (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

P1070785.jpg

3月9日(月)

鰤と鱸は今日まで活躍の肴

下のはキビレのお造り ♪

あ、トマトはもっち、マイハウス栽培物でぇ~っす ♪

P1070786.jpg

これは北海生蛸 

P1070787.jpg

んでもってぇ~、これはベビー帆立の酒蒸し ♪

これはめっちゃ旨いっ!! 生きててパカパカしてたしね~ 

P1070788.jpg

まぁ、毎日何かに感謝して・・・っていいますか、お祝いして、大人の昼酒で乾杯している阿幾左与庵でありました (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ。


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2015/03/10 (Tue) 12:06
3月2日(月)

暖かくなってきたからか、お風呂場にちっこいナメクジさんが出現しました

去年はまだ大きく育つかもと収穫を遅らせたら、ナメクジさんに囓られちゃっいました

まだまだ大きくなるかもしれませんが、被害に合う前に収穫しました ♪

P1070739.jpg

立派などんこ椎茸 76g 1本と、

P1070737.jpg

72g 1本です ♪

P1070738.jpg

横から見るとこんな感じで、とっても肉厚なのです (๑❛ᴗ❛๑)♡。

P1070736.jpg

こちらは、フーフーフーのおでんの日、2月22日に殻剥きしたポンカンと紅まどんなの種

次々と発根してきております

殻剥きの裏ワザ、恐るべしですね~ (^_^;)

P1070735.jpg

今日は椎茸収穫と蜜柑の種発根のお祝い ♪ 

良いネタ(お魚)が無かったので安直にお作り用柵セットを購入

鯛、紋甲、メバチ、サーモン、イクラ のセット、 柵を切るだけ~ (^_^;) の「だれでも板前さんせっと」でした

P1070732.jpg

ちと物足りなかったのでビントロにイクラを塗して、他人お造り ♪

こうしてみますと大葉と大根の剣はあると便利ですね、盛り付けが楽にできますよ~

P1070733.jpg


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ