阿幾左与庵 高脚蟹 -- 阿幾左与庵
FC2ブログ
カテゴリ記事一覧
 TOP 
2016/03/18 (Fri) 20:55
3月14日(月)

マルハチさんへ回遊してたSちゃんからコールが

「マネージャーさんが高脚蟹買うてってゆうてるけど買う?」
「えぇっ? タカアシガニ? あの駿河湾で捕れるやつ?」
「うん、徳島で捕れたんだって、生きてるし足広げたら1mくらいあるよ」
「5000円だって~、買う? 普通だったら15000円位するって~」
「それ、家の寸胴に入る?」
「足を切ったら入ると思うよ~」
「じゃぁ、買って」

てなやり取りがありまして、

じゃ~ん、どでかいタカアシガニのお帰りでござんす😅
6kgありました

DSC00618.jpg

とにかく、どでかい  けど、タカアシガニにしたらお手頃サイズ
去年、高脚蟹を食べたくてサーチしたら、kg3000円程が相場だったから
とぉ~ってもお買い得\(^o^)/


DSC00620.jpg

しかも、この高脚蟹、生きてます😃
お店ではブクブクで酸素補給してたからガサゴソしてたって 😅
ふんどしに塩を振って水を掛けたら動き出しました







足を畳んでもはみ出すので、足を外して胴体の下に敷いて蒸しました
でも底上げできないので下は茹で状態ですね
まだ生なのですが、蒸しあがったみたいに綺麗な色をしています


DSC00621.jpg

蒸し時間を何分にするかとても迷いましたが胴体が大きいので30分にしました
でも足は胴体に比べて細いので20分でも充分だったと思います
次回は胴体と足と蒸し時間を分けることに致します


DSC00633.jpg

堅蟹で殻が固くて身が詰まってる状態なので、脚を折ったら身離れ良くプリプリの身が出てきましたლ(´ڡ`ლ)

お味は;
大きいけどタラバみたいにばさばさしてなくてしっとりしてます。
タラバより旨味が強いけど、ズワイほど味は濃くなくて上品なお味😋
肉質は大きなワタリガニみたいで味噌や内子もワタリガニみたいでლ(´ڡ`ლ)
タラバの味噌はそんなに美味しくないし、ズワイは美味しくても量が少ない
ズワイの内子はセコガニで量が少ない😅
毛蟹は味噌が美味しいけど量が少ない

総合的に高脚蟹は蟹の王者決定!\(^o^)/
小理屈を捏ねないでも一度食べたら
ぜ~ったいにタカアシガニが一番美味しいって納得するわよ😤


DSC00634.jpg

大きさを判ってもらいたくて、カニ足かぶりつきのポーズを(^_^;)

DSC00636.jpg

DSC00637.jpg

胴体は明日解体することにして
取り敢えず脚を頂きました😋


DSC00638.jpg

脚を外したので味噌が沸騰して溢れだしたみたいです
やっぱり理想は丸ごと蒸すか茹でるのが美味しさを閉じ込める秘訣ですね
またこのサイズをゲットした時のためにでかい寸胴を買っておくべきか?


DSC00639.jpg

翌日胴体の解体にとりかかりました(^_^;)
脚の付け根部分です


DSC00644.jpg

甲羅を開けたらまだ黒いままの内子がたくさんあったのでもう一度蒸しました
蟹の内子は生の状態だと真っ黒い色をしています
ヘドロと間違えて捨てないように注意しましょうね(^_^;)


DSC00645.jpg

これが加熱後の内子です
綺麗なオレンジ色に変わりました 😋
白いのは脚の付け根の身

DSC00646.jpg

足の付根の胴体の身はこんなにたくさんありますのでこれだけでも腹一杯になりますね

DSC00647.jpg

味噌と内子にご飯を混ぜて内子グラタンを作ることにしました

DSC00648.jpg

よく混ぜて

DSC00649.jpg

チーズを乗っけてオーブンで焼きました 🎶

DSC00650.jpg

こんな感じに出来上がりました~ლ(´ڡ`ლ)

DSC00652.jpg

DSC00653.jpg

かなり濃厚なので、蟹の出汁で炊いたご飯を増量したらちょうど良いお味なので

DSC00654.jpg

高脚蟹の内子ご飯に変身してもらって小分け冷凍保存~ 🎶

DSC00656.jpg

あまりにも美味しかったので、また入ったら電話してもらうことにしました。
今回返す返すも殘念だったのは活蟹だったのに一つもお造りにしなかったこと。
寸胴に入れることに腐心して忘れちまったのでした(^_^;)



 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ