阿幾左与庵 ワンダリング -- 阿幾左与庵
FC2ブログ
カテゴリ記事一覧
2016/05/17 (Tue) 23:55
5月14日(土)

本日のルートは奥山浄水場の上の前山公園にある高所配水貯水槽からごろごろ岳、奥池、蛇谷、芦有ゲートから、弁天岩、奥山浄水場への配水溝の上を通って帰投する約12kmのコースを引きました。
上り2時間、下り1時間半の予定でしたが、
緩やかな尾根道だと甘く見ていたら、なんのその、小さい急な起伏が連続していて、上ったら下らされる😅
またかぁ~って感じで、もう二度といかへんし、眺望もあれへんし、お薦め度2/5ですわね😢
結局11時にスタートして奥池の集会所前バス停に辿り着いたのが15時半
都合よく一時間に一本の、33分のバスが来たので乗って奥山浄水場まで降りました😆

地図中の赤色が予定のルートで、緑色がバス乗車区間です
初めて地理院地図を参照しましたが、登山道などがかなり詳細に載っています
山と高原地図よりも使いやすいですね😆

ごろごろ岳 11時40分、バックヤード到着、植栽チェック
これはね、去年たくさん植えたゆずの種から芽吹いた実生苗🙌
日陰の場所には芽吹いてなかったけど日向には一杯生えてました(^^♪

生えてるところを写録~🎶

DSC01421.jpg

DSC01422.jpg

DSC01423.jpg

DSC01424.jpg

DSC01425.jpg

DSC01426.jpg

DSC01427.jpg

DSC01428.jpg

DSC01429.jpg

都合9か所生えてたけど、
桃栗三年、柿八年、柚子の大馬鹿18年だっけ?
生きてるうちに実が生るかなぁ(;^_^A

んで、ここが前山登山ルートの入り口、高所配水貯水槽です

11時48分

DSC01430.jpg

11時54分
城山コースにあったのと同じ道標がありました
城山のは「阪神道組」としか見えなかったけど・・・
今度のはしっかり「阪神水道組合」の文字がくっきり(;^_^A

DSC01433.jpg

12時08分
柿谷コースとの分岐

DSC01434.jpg

12時28分
あちこち、案内板がありますが、なんと後ろにはアマドコロが生えてるではありませんか😆
野生を見るのは初めてです、といういか今まで気が付きませんでした

DSC01435.jpg

12時31分
やっと一か所目の鉄塔に到着

DSC01436.jpg

はるか向こうに六甲山頂が見晴らせました

DSC01437.jpg

12時45分
一応目印らしきもの(;^_^A

DSC01439.jpg

12時50分

DSC01440.jpg

13時17分
あっ、コシアブラが生えてます
今回このコースを辿ったのは、きっとコシアブラが沢山生えてるのではないかと思ったからなのでした(;^_^A

DSC01441.jpg

路傍に生えてるおちびちゃんたちの近くには必ず親木が生えてます
これはまだお姉さんなので、どこか近くに、もっと大きいお母さんがいるはずですね

DSC01442.jpg

13時20分

DSC01443.jpg

13時38分
ここにもアマドコロ

DSC01445.jpg

13時47分

DSC01447.jpg

やっと2か所目の鉄塔に到着

DSC01448.jpg

13時54分
右の矢印の下に(左へ)って(・・? 
どゆこと?

DSC01449.jpg

すぐそばの岩にうっすらと
ごろごろ岳へと

DSC01450.jpg

13時58分

DSC01451.jpg

14時17分

DSC01452.jpg

DSC01453.jpg

14時21分
新しい発見
コシアブラの近くにはアマドコロが生えている?
コシアブラ、右奥アマドコロ

DSC01454.jpg

14時24分
おぉ~っ、これはマツオウジではありませんか 😆
こんな大きな株は初めてでございます🙌

DSC01455.jpg

DSC01456.jpg

こちらは、何者かわかりませんがもう老菌なのでパス

DSC01457.jpg

14時40分

DSC01459.jpg

またアマドコロ

DSC01460.jpg

そして、その近くにはコシアブラ

DSC01461.jpg

ランドマークにはなってないNHKの電波塔

DSC01462.jpg

DSC01463.jpg

14時47分
やっとごろごろ岳に到着
山頂はしょぼいので撮影しませんでした(;^_^A

DSC01464.jpg

14時53分
奥池に下る途中のいもり池
いつもは車で通過するのでしっかり観察させていただきました

DSC01465.jpg

DSC01466.jpg

DSC01467.jpg

DSC01468.jpg

15時33分奥池集会所前バス停発のバスに乗り
15時50分着の水車谷バス停
運賃250円
歩けば2時間はかかるでしょうが、バス様様🙌

DSC01469.jpg

DSC01470.jpg

夏間近、殿様バッタもお出ましですね

DSC01472.jpg

採取してきたマツオウジです

DSC01473.jpg

DSC01474.jpg

DSC01475.jpg

生食だと、あたることもあるらしいので茹で溢して乾燥保存しました








 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ  
tag | ゆず | コシアブラ | アマドコロ | ごろごろ岳 | マツオウジ | 
2015/11/05 (Thu) 00:46
10月25日(日)

一夜明けて、今日はお久のハイキング ♪
先ずは腹ごしらえ
ふぐ雑炊と自家製お味噌汁、 会員様ご持参の果物(種なしの治郎柿みたいなの、名前忘れちゃった)
その下はお家栽培のフェイジョア

P1090661.jpg

昨日のテッチリスープでの雑炊っすね~ ♪
お出汁が効いてとっても美味しいんです♪

P1090662.jpg

もう一杯食べたくなるけど、でもがまんしないと、うぅぅ、ぽちゃるんですよね (T_T)

P1090663.jpg

さてと、いつものコースなのですが、家から歩くと標高80mほどのところから、100mほどの神社を超えて20m程まで下ってまた登るという、そこまで20分ほどかかるので、今では登山口までマイカーでアプローチ (^_^;)
だってねぇ帰路を考えてみてぇ
降りてきてホッとしてから、また丘を登ってくだるのよぉ、これってしんどくない?

てなことで鷹尾山の登り口から少し入ったところで、こんなお印が
10.25 日ですって(*^_^*)
おそらくデビュー山ギャルのしわざかしら?

P1090664.jpg

鷹尾山の頂上です
ハイカーのお父さんに押してもらいました

P1090667.jpg

あちこちに咲いていた、知らない野花

P1090668.jpg

城山を過ぎて荒地山へ向かい、荒地山の手前の小山を超えて、キャッスルウォール手前の分岐点に来ました
今日は、ここから高座谷に下ります
高座谷に降りるまでの道は結構段差が大きいので短足ポチャティブには辛いんですよね(^_^;)

P1090669.jpg

谷まで降りたら流れの側道を下っていきます
高座谷にもあちこちこんな巨岩が転がってます

P1090671.jpg

途中不動明王を祀っているところもあります

P1090674.jpg

無事下ってまいりました ♪
わたいは下る途中で古傷の膝が痛みだして、ちと辛うございました(^_^;)
このままご自宅へ直帰なさるとおっしゃる会員様でしたが、
会員様のハレの日用に取り置きしていた最后のマスカトー発泡ワインを飲まなくちゃ
ということで、阿幾左与庵へ直帰

P1090676.jpg

帰着して早速発泡ワインを冷凍庫に投入  小一時間冷やします
その間に取り敢えずは乾いた喉を潤して
会員様が撮影なさった「自」ビールっす

P1090677.jpg

美味しそうに撮れてますね~ ♪

P1090679.jpg

会員様用に取置していた最后の肉焼売by小洞天
また仕入れなくっちゃね~ (^_^;)

P1090680.jpg

あたい(akicici)はもぉお疲れ気味でやんす

P1090681.jpg

発泡ワインをシュッポーンしてかんぱぁ~いっすなのですが
写真撮り忘れ

穴子の蒲焼き~ ♪

P1090683.jpg

おいもさんたち~ ♪

P1090684.jpg

お腹が膨らんだら。・・・もぉこてんぱ・・・ころりん・・・むにゃむにゃでした(^_^;)


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2014/05/16 (Fri) 12:36
平成26年5月6日(火)

久しぶりにいつものお散歩コースに行ってきました。

桜並木もすっかり青葉に覆われていますね。

P1060263.jpg

P1060264.jpg

これまた久しぶりに路傍の草?を喰むウリボウ卒業したてのイノシシちゃんたち。

P1060265.jpg

斑点が消えたばかりくらいの大きさです。 
美味しそう・・・たなんて思ってしまうのでありました(^_^;)

P1060266.jpg

滝の周りではイトトンボが沢山飛んでました。

ヤゴが沢山居てるのでしょうね。

P1060267.jpg

P1060268.jpg

私の帽子にも止まります。

P1060269.jpg

P1060270.jpg

なんの幼虫か判りませんが、やたらと多かった毛虫というか、芋虫というか・・・蓑蛾の幼虫にも似てますね。
ガードレールや白色の車のボディにびっしり張り付いてました。 ゾワゾワ~っ、やっぱ毛虫は嫌いです。

左上の茶色いのは尺取り虫です(^_^;)

P1060271.jpg


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2014/05/12 (Mon) 16:13
5月1日(木)

この季節になると、そこら中でブワン、ワンワンと暴走族が湧いていたものですが・・・若者の車離れ?だけじゃなくて単車離れも同時進行のようで甚って静かになりました。

その穴埋めではありませんが、私たちも陽気に誘われて一乗りしてきました~♪
高圧洗浄機で丸洗いして、チェーンにルーブオイルをさして、タイヤの空気圧を調整して、

庵主Sの勇姿で~っす♪

P1060251.jpg

愛車はHONDA SL230
もう20年選手ですが、常時乗らないから寿命は長いですね♪

P1060249.jpg

アマドコロに花が咲きました。

P1060252.jpg

モミジガサも大きくなりましたけど・・・繁茂してるとは言い難い・・・もう少し増やしてから戴きましょう。

P1060253.jpg

本日の大人の昼酒のお供は鯛とビンチョウのお造りっす♪

P1060254.jpg

外ではイソヒヨドリが囀ってました♪

P1060234.jpg


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2014/05/08 (Thu) 22:24
4月16日(水)

先日関西テレビの「よ~いどん」という番組で円広志さんが六甲山というか麓の新神戸のちょい上にある布引の瀧をぶらぶらしてました。 
その布引の滝の真ん前に茶店があり、その一番人気メニューが「湯豆腐」
なんですけど、お豆腐に、豚、鳥、穴子、卵、とろろ昆布etcが入ってなんと、ワンコインなんですって。

みるからに美味しそうだったので探検に行ってきました~♪

新神戸駅の東端にあるガード下を潜って登っていきます。

P1060181.jpg

P1060182.jpg

P1060183.jpg

ガードを潜って直ぐのところです。
このアングルだと渓谷みたいでしょ? でもこの反対側は新神戸駅の下なんです。

P1060184.jpg

登り始めて直ぐに渓谷風景になりますね。
やっぱり、六甲山は急峻ですね~♪

P1060185.jpg

登り始めて気が付いたのですが、あちらこちらに万葉歌(なのかな?)の石碑があります。

P1060186.jpg

とまれ、行ってみましょう。

P1060187.jpg

P1060188.jpg

P1060189.jpg

P1060190.jpg

やっと来ました布引の瀧です。

P1060191.jpg

P1060192.jpg

P1060193.jpg

P1060194.jpg

P1060195.jpg

P1060196.jpg

P1060196.jpg

P1060197.jpg

P1060198.jpg

P1060199.jpg

P1060201.jpg

P1060203.jpg

お店の全景を撮り忘れ。 
でも国宝さんシールを撮ったよ~♪
おんたき茶屋さんです。

P1060204.jpg

滝を見ながら一杯の席。
取り敢えずおでんでかんぱぁ~い♪

P1060205.jpg

そしてこちらが噂の「湯豆腐」?
もぉ、これは寄せ鍋でしょ~♪ 竹輪も入っていたような。
二人で食べても十分な量があり、大満足の一品でありました(*^_^*)

P1060206.jpg

お店に音入はありませんが、少し上にありますといいうことで、もう少し登ってみました。

P1060209.jpg

P1060210.jpg

P1060210.jpg

おんたき茶屋さんから10分足らずのところに展望台があり、そこに音入があります。

P1060211.jpg

ここから上に行くと貯水ダムがあるので、そこまで行ってみました。

P1060212.jpg

P1060213.jpg

 

P1060214.jpg

P1060215.jpg

P1060217.jpg

ここから上まで行けば六甲山頂までルートはあるのでしょう。
が、ここまで全部地道じゃなくて舗装路!
なんか味気ないですね~。

P1060219.jpg

あとは下りの風景です。(^_^;)

P1060221.jpg

P1060222.jpg

P1060223.jpg

P1060224.jpg

とまぁ、結構有名な布引の滝なんですけど・・・道が整備されすぎていて、
ま、こんなもんでしょう。
湯豆腐は美味しかったです~(*^_^*)


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2013/07/01 (Mon) 13:25
6月29日

登山好きの女子会員様と、涼しい間に山登りしましょうということで、行って参りました。
予定では城山→高尾山→荒地山手前のキャッスルウォールから奧高座滝へ行き、高座谷を下って高座滝へ。
というコースでしたが、前日の作業の疲れで、足腰の筋肉痛が酷く、高尾山→高座滝へという安直コースに変更致しました(^_^;)

前日の作業とは、↓の棚を一人で組み立てたためです。
庵主Sが帰ってくるまで待てばよかったけど、後の祭りでありんした。(:_;)

【緑のカーテン】グリーンテラス GT-2200 藤棚(ふじ棚)にも!!(幅2000×1500奥行×高さ2200mm)
http://item.rakuten.co.jp/isgkikaku/greencartain_e/

下の組立図に從って、2時間ほど床にしゃがみこんで這いずり回ったので、太腿の内側がキンキンに張っちゃったのでした(:_;)・・・若いころ、こんなトレーニングもあったような。
最後にこれをひっくり返すのですが、既設のキーウイフルーツの棚とぶつかってキーウイの蔓に絡まったりしてたいへんでしたわ(:_;)

fujidana.jpg

とまれ、足腰の痛みを抱えながら、「城山、高尾山を経て荒地山への登山口です。(*^_^*) さー参りましょう。

P1040519.jpg

登山口すぐ近くのお宅にあった、とても果実のおおきい山桃です。 普通の山桃の実の3倍程あります。初めて見ました。

P1040520.jpg

このコースは殆ど木陰で涼しいのですが途中数箇所、樹木を刈りこんで眺望が開けているところがあります。
この日は快晴で空気は少し霞んでいましたが遠くまでよく見えました。 
堺方面ですね。

P1040521.jpg

あべのハルカスです。

P1040522.jpg

芦屋浜には沢山のディンギーが浮かんでいました。

P1040523.jpg

城山の頂上にある案内板です。
六甲山系の登山コースはよく整備されていて、分岐点には分かりやすい案内板があります。
というのも、案内板の無い分岐に踏み込むと迷ったり、急斜面で滑落したりして遭難する恐れがあるからです。
たかが930mの山ですが、海に迫っているので、急峻な山なのです。 舐めてかかるとえらい目にあうんですよね。

P1040524.jpg

高尾山を過ぎて少し歩くと、高座滝へ下る分岐点にでます。
距離は短いですが、結構落差がありますので、短足のうちらにはしんどいコースです。
途中、わざわざ急斜面を下ったり、ちょっとした沢歩きもできますので、「登山した~」って満足感に浸れます。
太腿が痛くて踏ん張れないのでしんどかったっす(^_^;)
勿論、当初予定のキャッスルウォール横の下りはこんなもんじゃないので、予定変更して正解でした。

P1040525_20130701122801.jpg

前日の雨で水量が豊富でした。 高座滝前で記念撮影っす。

P1040527.jpg

P1040526.jpg


さあ車に乗って帰りましょうとしたとき、庵主Sが見つけたナナフシでありんす。

P1040529.jpg

帰路途中でパルに寄り、食材を仕入れて、川床宴会でありんす。

P1040530.jpg

P1040533.jpg


P1040534.jpg


P1040531.jpg

この川床は3時を過ぎると建物の日陰に成り、南北の風の通り道になっていますので、寒いくらい涼しいんです。(*^_^*)

おまけ画像。
大きくなってきた柘榴。

P1040516.jpg P1040518.jpg P1040517.jpg
2月22日に漬けた赤蕪のラブレ漬け。
とても綺麗な色になりました。 味は勿論最高でありんすわ。(*^_^*)

P1040493.jpg

6月18日、社長ご来庵時の一品。 剣先イカの白バラとスモークサーモン。

P1040494.jpg

6月8日の女子会の時のオードブル。
イサキのお造り、剣先烏賊、スモークサーモン。
カラスミ、ビラーニ、黒トリュフ入りサラミソーセージ、パルミジャーノ レジャーノ ヴァッケロッセ。

P1040453.jpg

この後のメインはてっちりなのですが、お酒が入ると写真を撮り忘れちゃうんですよね~(^_^;)


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2012/10/13 (Sat) 15:56
8月初めに坐骨神経痛になって、ブロック注射でなんとか歩けるようになりましたが、2ヶ月テニスもお休みして養生していました。 10月からやっとテニスを再開しようとしていたら、今度は突然の50肩。
激痛で腕を挙げることも出来ないし、横になっても腕の重みで鈍痛がして眠れません。
やっぱり、ブロック注射でなんとか動かせるようになったので、柳刃を研いだら、左の薬指をスパっと切っちゃいました。
本刃付けの仕上げで12000番で鏡面砥ぎをしていて張り付いいちゃって指が滑ったのです。
5mm程の深さまで切れて血が溢れだしてなかなか止まらなかったのですが不思議と痛みは少なかったです。
切れ味が良くて組織が潰れなかったからなのでしょうか?不幸中の幸いでした。
そんなこんなの三隣亡状態からやっと抜け出して、テニスを再開。
そして、ワンダリングというか、徘徊も再開致しました☆彡
手始めに、高座滝まで行き、滝の茶屋でおでんで1杯でありんす(^_^;)

サルエルパンツで徘徊してますので、此処から先の山奥へは少し行けなさそうです~P10300651.jpg
滝の茶屋の天井からは囲炉裏があって、登山道具が1杯ぶら下がってます。
おでんが美味しいんです♪

P1030068.jpg

故障で2ヶ月休んで・・・4kg増量しちゃった身重の体には少しきつかったかも~(^_^;)


 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2012/06/25 (Mon) 22:17
 お散歩ダイエットとってなぁに? 美味しい食材を求めてのスーパー巡りなのでありんす(^_^;)
本日は小潮なのでお散歩中(10時から14時)は満潮なので、宮川を下ってお魚チェック(どんな魚が入ってきてるか)しながら下って行きました。 水温が上がって透明度が下がってますので難しいのですが、大きなボラと、やっぱり黒鯛が確認できました。
でも写真には暗くて撮れませんでした。 けど、代わりに綺麗な紫陽花がありました。

P1020379.jpg

P1020380.jpg 

P1020381.jpg 

P1020382.jpg  

P1020383.jpg 

P1020384.jpg 

この花たちは芦屋最南端の団地の歌壇に囲われていました。
でも植物園には無い希少な?(変わった)品種があると思います。
この浜のスーパー巡りは往復12km、1万2千歩でありんした(^_^;)
あぁぁぁ~しんどぉ~(^_^;) でもビアが美味い。

 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2012/06/24 (Sun) 12:12
 北山植物園にも紫陽花コーナーがあるので行って来ました。
あきさよ亭からは距離にして4km位、まあ40分コースでしょう。 でも1山超えなければなりません(^_^;)
二万五千分の一の山と高原地図(六甲・摩耶)を頼りにてくてく歩いて。
地図に頼らなくても行けるのですが、地図に載ってない新しい道(殆どが宅地開発での新道)に迷い込んだ後に脱出するための道標なのです。 実際、近所の六麓荘だって、年々開発されていきますから地図にない道が沢山あります。
宅地開発で出来た道はアリの巣状態の袋小路が当たり前なので、抜け道にはなりません。 でも行ってみたりしますと、(;x;)やっぱり後戻りなんですよね。(T_T)
で、植物園の紫陽花です。 まだ満開では無いとはいえ、名札が付いているだけで、紫陽花通りに優っているとは思えません。すこしがっかりしました。
P1020348.jpg

P1020349.jpg 

P1020350.jpg 

P1020351.jpg 

P1020352.jpg 

P1020353.jpg 

P1020354.jpg 

P1020356.jpg  

P1020357.jpg 

P1020358.jpg 

P1020359.jpg 

P1020360.jpg 

P1020361.jpg 

P1020362.jpg 

P1020363.jpg 

P1020364.jpg 

P1020365.jpg 

P1020367.jpg 

P1020366.jpg 

P1020368.jpg 

まぁ色々と名前が付けられていますが、同定はとっても困難な気が致します。 植物の学芸員でないとむっり~っ(^_^;)



 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ
2012/06/17 (Sun) 12:12
イチオシ食材を求めて通うコースの途中にあるビオトープからスーパーまでの歩道は桜並木なのですが、桜の周りには沢山紫陽花が植えられています。
僅か300mくらいの長さですが多種多様な紫陽花が咲き誇りそろそろ見頃です。

紫陽花は蕾から開花するまでの形態の変化、さらに開花してからの色の変化があるので同じ種類でもなかなか正確な同定ができません。 わたしにできるのは精々、紫陽花、額紫陽花、柏葉紫陽花程度の見分けくらいでしょうか。

なので、いつものように写真の羅列です(^_^;)

P1020308.jpg

P1020309.jpg

P1020310.jpg

P1020311.jpg

P1020312.jpg

P1020313.jpg

P1020314.jpg

P1020315.jpg

↓柏葉紫陽花と同じ葉の形をしていますが、花(ガク?)が一層しかありません。変種なのでしょうか。

P1020316.jpg

↓これが本来の柏葉紫陽花です。花(ガク?)が三層構造になってます。

P1020326.jpg

P1020317.jpg

P1020318.jpg

P1020319.jpg

P1020320.jpg

P1020321.jpg

P1020322.jpg

P1020323.jpg

P1020324.jpg

P1020325.jpg

P1020327.jpg

P1020328.jpg

P1020329.jpg

P1020330.jpg

P1020331.jpg

P1020332.jpg

P1020333.jpg

P1020334.jpg

P1020335.jpg

P1020336.jpg

お疲れ様でした。おしまいで~す(^_^;)
雨か曇りのほうがしっとり美しかったかも。 生憎晴天でした。
 
 
にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ

テーマ:
写真ブログジャンル : ブログ