li阿幾左与庵 阿幾左与庵
2020/01/01 (Wed) 00:00

酉年皐月 昼😅 宴会倶楽部御品書

会員様ご予約受付中 


前菜

干し甘海老、蝦虎魚味醂干し、白鯖河豚味醂干し、本唐墨
生ハム(サイボクGP豚モモ肉) 焼銀杏

吸い物 

白身魚の潮汁 八丁味噌赤出汁

刺身(振り塩締め氷温熟成)  

黒鯛、甘て鰈、サゴシ
剣先烏賊、真烏賊

酢肴

炙り〆鯖、炙り〆サゴシ

焼き物

淡路産焼穴子、淡路産鱧蒲焼き
干物(エテカレイ、赤鰈、真鯖、真烏賊、鯵開き)

煮物  

時魚

御飯・止椀

棒寿司(〆鯖、銀毛、焼鱧)焼穴子押し鮨
橙猪口、銀杏、零余子ご飯
玉筋魚釘煮茶漬け 白飯
赤身魚赤出汁
タイカレー(グリーン or レッド)
北海道産そば粉使用手打ち蕎麦(要予約)

香の物 

ラブレ漬け(高菜、白菜、小蕪) 玉葱粕漬け 南高梅干 
生姜甘酢漬け 茗荷甘酢漬け、辣韮甘酢漬け

果物  

巻き柿、干し安納芋、トルコ産干し白無花果

蒸し物 

 淡路産鱧、淡路産穴子

鍋物  

魚すき 鶏すき

揚げ物

山菜天(コシアブラ、タラの芽、蕗の薹

飲み物

純米吟醸酒大和蔵 麦焼酎(のんのこワイン酵母仕込み)
テンプラニーリョ赤ワイン (VINA PENA、PATA NEGRA 2007
 
VINA PENA Airen 白ワイン
Akispecial(ブランデー50+チンザノロッソ50)
ジンフィズ、マルガリータ 

ソフトドリンク

珈琲モカ、抹茶、煎茶、
明日葉・ヒュウガトウキ・煎茶のトリッ茶

サイドメニュウ

カレイドスコープ

目次: 新発見。BLOG
中杉 弘の徒然日記

中川八洋掲示板

Kazumoto Iguchi's blog 2

Blue Bokeh Blog
サラのチャンネル Twitter

隠された真実

高度自給自足時代の夜明け(先進国の未来像)
アウシュヴィッツの争点
日本人が知らないニッポン
BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録
RAPT | 「麻生太郎」とロスチャイルド家との強力なつながり。またはベンジャミン・フルフォードの正体。


ようこそおいでませm(_ _)m
 


P1040225.jpg


 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ
2017/05/17 (Wed) 23:40
5月1日

塩焼用ですが、お腹にパンパンの真子を孕んだ黒鯛
真子の写真を撮り忘れたので、はみ出てる映像から大きさを想像してくださいませ😅

DSC04982.jpg

これはまた超お安いセイゴ
一夜干しにしたら美味しそうなのでゲット~♫

DSC04984.jpg

いつも安くて美味しいカツオの叩き

DSC04985.jpg

筋は多いけど美味しそうなのでゲット

DSC04986.jpg

これは黒毛和牛かどうかはわかんないけど衝動買いしちゃった😅

DSC04987.jpg

トビーの振り塩締め
掻敷はお家山葵の葉っぱ♫

DSC04988.jpg

先日買って振り塩締めしてたビントロ

DSC04989.jpg

さてさて、黒鯛の解体でごじゃります♫

DSC04990.jpg

頭を切断してからフィレ取り致します 頭をこっちに向けてパチリ

DSC04991.jpg

兜割して粗煮に
魚の目が怖い方はご覧にならないほうが・・・
み~た~な~~~って、  夜、 夢枕にお立ちになるかも
ん?泳ぐのかな?
ってことは水の夢
ってことはおねしょするかも😝はは

DSC04992.jpg

トビーの半身は塩焼にしまいた
でかいから皿喰み出しっぱなし

DSC04993.jpg

5月2日

干し芋にするためゲット

DSC05000.jpg

本日の収穫

DSC05001.jpg

山葵の葉と木の芽(山椒の若葉)

DSC05003.jpg

えらいお安いと思って聞いたら、継ぎ足してるからなんですって😅
おそらく途中で傷がある個体を捌いたのでしょうね。
その部位をカットして継ぎ足してるので7掛けくらいにしたのでした(妄想です)

DSC05004.jpg

ビントロとメバチのハラモ🎶

DSC05006.jpg

若竹煮~♫

DSC05007.jpg

土筆の玉子綴じ

DSC05008.jpg

セイゴの一夜干しができたので真空パックんしました😅
隠匿物資冷凍庫行きです~♫

DSC05009.jpg

5月3日


本日の収穫

DSC05010.jpg

孟宗竹の穂先筍をゲットしてきました

DSC05011.jpg

竹皮というより筍皮なのですが、干してみます

DSC05012.jpg

まだ柔らかいけど、ぐい呑と徳利を作りました

DSC05013.jpg

DSC05014.jpg

業務スーパーさんのお稲荷さん、塩ゆで卵、
筍ぐい呑にビールと日本酒を注いで、ぐぐっと😝

DSC05015.jpg

チヌとメバチの振り塩締め~♫

DSC05016.jpg

5月4日

コゴミゼンマイ(クサソテツ)を採りに行きました
昔は芦屋川沿いに登るハイキングコースがあったのですが、登山口が私有地ということで閉鎖されて、城山登山コースから分岐したコースが新設されています。

よくわかんないのですが、芦屋川の河川敷ってほぼ私有地なのですよね。
おそらく精道村という地名の頃の芦屋川は細い水道川だったのでしょう。
土砂が堆積して天井川になり、洪水で河岸が侵食されて復旧工事で護岸が広がっても村有地としなかったので地権者は昔の地割のまま残ったのではないでしょうかね。
まぁ芦屋川を遡上登山したければ川の中を登って砂防ダムを登攀せざるを得なくなるってことっす😅
やってもいいけど、砂防ダムにピトンを打ち込んだら通報さちゃうでしょうね。

そんなことしなくても、しっかり新ルートを(2年遅れで)着けてくれてます。

DSC05017.jpg

これが秘密のコゴミィーの群生地(ちと大袈裟かな?5坪くらいの広さで関電鉄塔下)

蕨とか、コゴミゼンマイは日当たりの良いところに生えるんですよね

DSC05018.jpg

え、こんなの食べられるの?ってくらいに開いた若葉も柔らかくて灰汁もなく美味しく頂けます😄

DSC05020.jpg

チヌの振り塩締め~

DSC05022.jpg

お肉と筍のすき焼き炒め~♫

DSC05023.jpg

😋美味しいのでお替わり~

DSC05024.jpg

美味しくなかったインド産のむきえびをタイカレーに入れて、
美味しくなりました😄

DSC05025.jpg

蒸し器で作った、山菜おこわ~♫
美味しいわぁ~、豚るわぁ~って言っちゃ駄目、ポチャるわぁ😅

DSC05026.jpg

コゴミゼンマイは株を頂いてきたのでマイコゴミィーを栽培しますねん😝

DSC05027.jpg

筍徳利に入れて冷やしておいた純米酒

DSC05028.jpg

筍の竹液が滲み出てとってもフルーティーなお味になってます

DSC05029.jpg

山形のお酒に似たお味
飲み過ぎ注意です

DSC05030.jpg

5月5日

本日の収穫

DSC05031.jpg

雨が降ったので穂先茸の(って言っても3mほどある)を収穫してきました
背が高いので半分にカットしてます
一本だけ出遅れの若筍が居てました

DSC05032.jpg

青くなった部分でなにか入れ物ができないかとカットしてますねん
これくらい青くなってると流石にノコギリが要りました

DSC05033.jpg

セイゴの一夜干しを試食しました
ピチッとする前に中骨を除去してますのでとても食べやすかったですね
もちろんお味もよろしゅうございました😄

DSC05034.jpg

この筍徳利で冷やしたお酒は・・・めっちゃ美味しくて・・・
進む進む、飲み過ぎ注意です😅

DSC05035.jpg

続いて水鰈(エテカレイ)の一夜干しも

DSC05036.jpg

青くないところ(黄色い部分)は柔らかくて食べられます
節は硬いので外して、青い部分も、あると吝いので削って、下茹でしてからメンマに加工します

DSC05037.jpg

シナチクメンマ)は塩漬けして乳酸発酵させてから干しあげたものを戻して塩抜きしてから味付けするのですが、
干す手間と乾燥、塩抜きの時間を短縮できるラブレ漬けにしました。

ラブレ漬けだと「塩漬け乳酸発酵・塩抜き・乾燥・・・水漬け戻し)の工程が一気に完了します。
あとは味付け調理するのみなので超簡単😄

DSC05038.jpg

材料重量比10%のラブレに4%の塩、砂糖(ラブレ菌の餌)を加えて

DSC05039.jpg

あ、そうそう、後ね1%のグルソーも入れて、

DSC05040.jpg

ぶっかけて~

DSC05041.jpg

DSC05042.jpg

万遍なく混ぜ混ぜ~

DSC05044.jpg

こやつをジップロックに入れて

DSC05045.jpg

できるだけ空気を抜いてから野菜室で1月保管
で、出来上がるはず😅

DSC05046.jpg

炙り〆サゴシ

DSC05047.jpg

焼き筍は
オーブンレンジでは難しい
強火の炭焼でないと美味しくできない
オーブンレンジでは干からびちゃいますね

DSC05048.jpg

酢飯を作って炙り〆サゴシの握り擬きを

DSC05049.jpg

これ、写真を撮り忘れたチヌの腹子です~

DSC05050.jpg

比較的青い部分で色々器擬きを作ってみました
が、結果は、やっぱり筍
萎びるし、黴るし、ものにはなりませんでした

DSC05052.jpg

出来合の豚タンスライス

DSC05053.jpg

5月6日

久々のパルさん

の切り身と生マグロ

DSC05054.jpg

炙り〆サゴシの棒鮨

DSC05055.jpg

カツオの叩き

DSC05056.jpg

味付けジンギスカンと新玉、筍炒め~

DSC05057.jpg

本日の収穫

徐々にミニミーミニトマトから回復しつつあります😅

DSC05059.jpg

いただきものの、北海道土産
お多福豆だったかな?を煮付けました

DSC05060.jpg

冷蔵保存のコッシーさん

荏胡麻油を垂らしてチンして出来上がり

野菜室での冷蔵保存ですが、1月経っても大丈夫~😅でした

この後は冷凍保存に切り替えますね

DSC05061.jpg

5月7日

と生マグロ

ちょっとピンぼけ気味

DSC05062.jpg

筍容器を干してたら、オオスズメバチがいらっしゃいました

この季節、分蜂(はミツバチだけど)や冬眠から目覚めた女王蜂(スズメバチ)の巣作りの活動期

うっかりしてると軒先に杉玉ならぬ蜂の巣玉を掛けられたししかねません😅と

DSC05064.jpg

5月8日

本日の収穫

DSC05065.jpg

今日の一押しはこれ、

肝パンパンの馬面

ジャーマネ様の教えで、「皮を剥がずに着けたまま引くと薄皮も一緒に取れますよ」ということで皮を着けたまま水洗いしてもらいました。
水洗いとは(鱗、内蔵、鰓を取ってもらう下拵えのことです)

やってみると慥かに薄皮が綺麗に、あのザラザラの皮にくっついて削げました。
皮を向いたのでは身の方に残るのですけどねぇ、不思議です😃

DSC05067.jpg

昨日に引き続き、と生マグロ

DSC05068.jpg

男前豆腐に生もずく、枝豆をトッピング

DSC05069.jpg

の潮汁に自家製乾燥わかめをたっぷり入れて

新わかめを乾燥させたものはおつゆに入れるとすぐ戻るしメチャ柔らかいです

もちろんバカウマ~♫ なんですからじゃんじゃん作ってます😅

DSC05070.jpg

このウマズラにはなんとなんと、白子が入ってました。

ウマズラでは初めてです😃

ウマズラも、タイと同様に血管が少ないのでとっても美味、湯通しで美味しくいただきました😝

DSC05071.jpg

自家製水鰈の一夜干し

DSC05072.jpg

5月9日

山の三つ葉

お家の猫の額に所狭しと生えてますっていうか、蔓延ってます😅

DSC05073.jpg

本日の獲物

DSC05074.jpg

マルハチさん店内調理のお惣菜、手羽元の開き焼き

美味いんだな、これが

DSC05075.jpg

DSC05076.jpg

言わずもがなの、ウマズラっす

肝は氷水で血抜きしました

DSC05077.jpg

あまりに美味しいので、お替わり😅

赤い部分はヒラメなら縁側部分なので外して一盛に

ブリブリして美味しいんです😄

DSC05078.jpg

5月10日

キハダの振り塩締め

DSC05079.jpg

中羽イワシの酢締めの手毬寿司

DSC05080.jpg

同じく中羽イワシの丸干(頭と内蔵は無し)

これ、とても美味しかったのでまた作りますね😄

DSC05081.jpg

黒毛和牛と筍、新玉の炒め物

DSC05082.jpg

5月11日

マルハチさんで、の白子が出てたので、「親御さんはありませんか」マネージャーさんに聞いたら、出してくれました。

鮮度が落ちないように内蔵処理を先にしてたんですって

DSC05096.jpg

丸干しにするので頭と内蔵を取ってもらいました

マルハチさんはこのお値段のお魚でも下拵えしてくださいます

ありがたいことでございます😌

DSC05097.jpg

5月12日

灰干し擬きのピチット干しです

ピチットシートで干すと皮がパリパリになりません

そうです、灰干し擬きに仕上がるんですね

ピチットシートの中身は大羽イワシです

DSC05101.jpg

今日の獲物はこのセイゴ

DSC05102.jpg

と、コノシロ

これは三枚に処ろしていただきました😝

このお値段のお魚を三枚に処ろしてくれて、まんまのお値段って、ありがたいことでございますね

マルハチさんありがとうございます

これは酢締めにして、手毬寿司のネタに致します♫

DSC05103.jpg

この鬢長はめっちゃ美味しそうな冊

大トロ鬢長みたいです

DSC05104.jpg

振り塩締めしてた

やっぱり大好き鰆のお造り

DSC05105.jpg

5月13日

パルさんに行ってみたらここにも良さ気な鰆が

ストックあるけど、やっぱ、買いですねぇ、だって大好きだもの😝

DSC05106.jpg

これまた大好き、 ミル貝

DSC05107.jpg

マルハチさんにも回遊してゲット

DSC05108.jpg

昨日のセイゴの半身は塩焼にしました

DSC05109.jpg

さて、白ミル貝の調理です

貝殻の四隅の貝柱を外して中身を取り出します

DSC05110.jpg

DSC05111.jpg

DSC05114.jpg

出てきました・・・グロイって?・・・でも美味しいんです😄

DSC05113.jpg

左の身の部分を外して熱湯に漬けて皮が白くなったら冷水に取って冷やします

その後皮を引っ張ると、びろーんと剥けちゃいます

DSC05115.jpg

DSC05116.jpg

身はバター焼きして、水管をお造りにして

美味しいですね、お酒がすすみます

水管は半分冷凍保存隠匿物資に回しました😅

DSC05118.jpg

ビントロと鰆の粗の潮汁

DSC05119.jpg

ビントロ

DSC05120.jpg

鰆の粗の潮汁、わかめ入り

DSC05121.jpg

ミル貝の身のバター焼き

これは牡蠣より美味しい

食べたこと無いけど、生食でも美味しいんじゃないかしら?

DSC05123.jpg



 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | 筍徳利 | 筍ぐい呑 | コゴミゼンマイ | 穂先筍 | シナチク | メンマ | 山の三つ葉 | ミル貝 | 黒鯛 | 
2017/05/11 (Thu) 13:15
5月10日

5月1日にeBayで注文したラケットが届きました。

唯一レギュレーション最大値に近いラケットを製造しているGamma社の最大ラケットです😅
ウイルソンのUsed デカラケを探していて、現行のデカラケがあるのを知りオーダーしました

今回はDHLではなくてUSPSでしたが、9日~15日に届くということでしたが、案外早く届きました


DSC05083.jpg

今回は何故か、関税と通関料、計1000円を徴収されました。
新品だからかしらね?
Used(中古)だと関税はかからないみたいだし、よく判りません。

DSC05089.jpg

ケース付きです

DSC05090.jpg

ガット張り上げ品です

DSC05091.jpg

DSC05092.jpg

でかいっしょ?
レギュラーサイズは98~100sqin x 27 in ですからね😅

DSC05093.jpg

DSC05094.jpg

DSC05095.jpg


届いたラケットにはHeadのThynthetic gut PPS 16が張ってありました。
一度使ってみて、相性がピッタリ来なければソリンコのツアーバイト1.05に張り替えるつもりです

最新版のラケットなのでHPからstringing instructionを開こうとしたのだけど何故かリンクのpdfが開かない

ググってやっと見つけた1本張りの説明書です

RZR Stringing Instructions - cover (09-2013) - GAMMA Sports





翌日11日に使ってみましたが、ボヨンボヨンした打球感なのでガットを張り替えることにしました。

Solinco Tour Bite 1.05mmΦを65ポンドで張り直しました。
12日に使ってみて、やはり、このガットがMy favourit ですね😝

DSC05099.jpg

DSC05100.jpg

 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | GAMMA | RZR | BUBBA | Stringing | Instructions | ソリンコ | ツアーバイト
2017/05/08 (Mon) 10:04
4月の飲酒量です😅
朝足が攣る回数は塩茹で卵を食べてもあまり改善されたとは言い難いですねぇ
1月に日本酒と麦焼酎から赤ワインに変えて攣る回数が激減したことを考えると飲酒量を減らせば改善されるのかもしれません
こないだ肝機能検査したらgotが少しオーバー、γgptが許容値の3倍くらいだったし、ちと控えねば・・・
と言いながら、やっぱり美味しいものは進んじゃいます😅

注記チュウキ らなかった、▲りかけた、✕った
日付ヒヅケ 銘柄メイガラ サケ換算カンサン飲酒量インシュリョウゴウ アシが攣る
4月1日 ヴィニャペーニャ1.5本 マルガリータ2杯 5.7
4月2日 ヴィニャ白1本 ヴィニャペーニャ0.5本 4.7
4月3日 パタネグラ1本 カクテル2杯 4.3
4月4日 ヴィニャペーニャ赤・白各1本 6.3
4月5日 純米吟醸無濾過生原酒5合 5.7
4月6日 ヴィニャ白1本 ヴィニャペーニャ0.5本 4.7
4月7日 ヴィニャ白1本 ヴィニャペーニャ0.3本 マルガリータ1杯 4.5
4月8日 ヴィニャ白1本 ハイボール3杯 4.6
4月9日 ヴィニャ白1.2本 ハイボール3杯 5.2
4月10日 ヴィニャ白1本 ヴイニャ赤0.4本 ハイボール3杯 5.8
4月11日 ヴィニャペーニャ1本 3.3
4月12日 ヴィニャペーニャ0.5本 ビア大1本 カクテル3杯 4.4
4月13日 ヴィニャ白0.8本 2.6
4月14日 ヴィニャ白1.2本 マルガリータ3杯 5.2
4月15日 ヴィニャ白1本 ヴイニャ赤0.6本  5.0
4月16日 ヴィニャ白1本 ヴイニャ赤0.4本 ハイボール3杯 5.8
4月17日 ヴィニャ白1本 ヴイニャ赤0.5本  5.0
4月18日 ヴィニャ白1本 ハイボール2杯  4.2
4月19日 ヴィニャ白1本 ミルク割り1杯  4.1
4月20日 ヴィニャ白1本  3.2
4月21日 ヴィニャ白1本 缶ビア1本  3.8
4月22日 ヴィニャ白1本 ヴィニャ赤0.2本 3.9
4月23日 ヴィニャ白1本 ヴィニャ赤0.4本 4.3
4月24日 ヴィニャ白1本 マルガリータ2杯 ハイボール1杯 4.6
4月25日 ヴィにゃ白1本 麦焼酎1合 4.6
4月26日 ヴィにゃ白1本 マルガリータ2杯 4.1
4月27日 ヴィにゃ白1本 マルガリータ1杯 3.6
4月28日 ヴィニャ白0.6本 コークハイ2杯 酒0.5合  3.9
4月29日 ヴィニャ1.4本 4.5
4月30日 ヴィニャ1.4本 4.5
4ガツ 平均値ヘイキンチ 4.5 ✕3回▲6回
3ガツ 平均値ヘイキンチ 4.8 ✕3回▲5回
2ガツ 平均値ヘイキンチ 4.1 ✕2回▲6回
1ガツ 平均値ヘイキンチ 4.0 ✕24回▲2回


 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:伝えたいことジャンル : ブログ
2017/05/07 (Sun) 19:30
4月24日

コシアブラを乾燥保存できるか試してみました

DSC04903.jpg

カラッカラに乾いています。
水に浸して戻してみましたがパリッとはなりませんでした。
やはり生のまま真空パックして冷蔵するか冷凍するかしかないみたいです

DSC04904.jpg

東山公園に筍狩りに行きました

藤棚にニホンミツバチが来てないか期待したけどクマバチのみ

DSC04907.jpg

本日の収穫

DSC04908.jpg

マルハチさんに回遊して大好きな甘て鰈をゲット

DSC04909.jpg

テレビを見て無性に食べたくなった灰干し干物
考えてみたら灰干しってピチットシートで作る干物とおんなじなんですよね
最近一夜干しを作ってたのに、ピチットシートがあるのを忘れてた
次回からはピチットシートを使いましょう😝

DSC04910.jpg

昨日買って振り塩締めしてたキハダのブロック
小さいけど腹上2番くらいなので美味しそうでしょ

DSC04911.jpg

で、こうなりました
赤いのは梅桃ではありません、ミニミー化したミニトマトです

DSC04912.jpg

採れたての筍は灰汁もなくとっても美味しいです

DSC04913.jpg

甘て鰈の煮付け

DSC04914.jpg

4月25日

大丸に行ったら葉っぱの部分が全く付いてなかったので、コープさんで買いました。
根っこを摺り下ろした後のヘタから若葉が出てくるのが楽しみなのに葉柄が付いてないなんて、
大丸さんだめじゃん

DSC04915.jpg

業務スーパーさんに行ったら甘海老が特価で
もちろん丸干しにするんですよね
また、カナダ産のボイル甘海老ってのがあったのでこれもゲット
生食用って書いてあるからシュリンプカクテルなんかに使うのかな?

DSC04918.jpg

たまにパルさんに寄ったら、生マグロは買わないとね
このお値段は、本日限りのウリ文句のまんまお安いです😝

DSC04916.jpg

尻尾の方のブロックしか無いので頭の方は切り身にしちゃったみたい
割高だけど仕方ないですね😅

DSC04917.jpg

大振りの鳥貝がこのお値段で
貝好きには嬉しい限り

DSC04919.jpg

これまた、本ミル貝がありました😄

DSC04920.jpg

新生姜も少しお安くなってきたのでゲット

DSC04921.jpg

生マグロとボイル甘海老
まずは一息ついて(一杯ひっかけて😅)

DSC04922.jpg

さて、本ミル貝を捌きましょう
貝開きで左右の柱をカットして、貝殻にくっついてる紐をくりくりと剥がします

DSC04924.jpg

本体が簡単に取り出せますね😅

DSC04928.jpg

本体を湯通し(10秒ほど)して皮を剥きます(簡単に剥けます)
そして、適当に盛り付けます(貝殻を使いました😅)
潮の香が濃厚で、とっても美味しゅうございました😄

DSC04930.jpg

鳥貝も黒が落ちずに上手に捌けたかな?
さよちゃんの仕業です😄

DSC04931.jpg

お造り用甘海老の腹子です
本体は丸干し海老にしますので腹子は集めて逸品にいたしました😄
こんなの、産地じゃないと食べられないでしょ?
美味しいんですよぉ

DSC04927.jpg

〆じゃないけどコッシーさんのチン
天ぷらでも炒めでもなく、電子レンジでラップしてチン
まぁ蒸し物かな?
これが樹液の香りが馥郁とした逸品になりますねん😝

DSC04936.jpg

たけのこさんですねぇ、美味しいですわ😄

DSC04937.jpg

4月26日

今朝の収穫です

DSC04938.jpg

生マグロと鰆の振り塩締め

DSC04939.jpg

灰干し秋刀魚

DSC04941.jpg

灰干しの差別化は皮がパリパリじゃないこと、しっとりしてますねぇ
これが美味しさの秘訣だと思います

DSC04946.jpg

業務スーパーさんでゲットしたお刺身用甘海老(ホール)と
生食用ボイル甘海老(カナダ産)の
干物~😝

DSC04947.jpg

このカナダ産ボイル甘海老が大正解
めっちゃ旨い
ポリポリ、ポリポリ、なんぼでも食べられるっていうか
止められない止まらない、〇〇えびせん状態😅

DSC04948.jpg

4月27日

また行ってきました、雨が降ったので
やっぱり、雨後の筍、出てましたねぇ😄

DSC04949.jpg

こないだのカナダ産ボイル甘海老が美味しかったので
買ってみました、インド産むきえび
結果を先に言いますと、味がなかった、最悪でしたわ😅
食べられへんことなかったけど、
タイカレーに入れたらなんどか海老の味がして食べられました😅

DSC04950.jpg

筍も少しやすかったので買っちゃいました

DSC04951.jpg

これ、インド産のむきえび
まずいっていうか、旨味がなかった

DSC04952.jpg

このチヌ(黒鯛)、kg500円ですよ(・o・)
しかも腹子(白子)が入ってました😄

DSC04953.jpg

テンペ用に買いました
丸大豆から戻すと時間が掛かるので
でも割高なんですよね😅

DSC04954.jpg

生マグロとサゴシの炙り

DSC04957.jpg

なんかわかんないけど、😅
ベビーホタテおこわ

DSC04958.jpg

チヌの白子の湯通し
タイの白子は血管が少ないていうか、殆ど無いのでメチャ旨絶品です

DSC04959.jpg

筍ですねぇ、旬ですから続きますねん😅

DSC04961.jpg

4月28日

TVに惑わされて買いました😅 ま、美味しけりゃ良いんです。

DSC04962.jpg

マルハチさんでの獲物
鳥貝(剥いてワタを外しただけなのでお安くしていただきました😝)と

DSC04963.jpg

馬面
皮付きのままフィレどりして皮を引くと薄皮も一緒に取れるとの教えに従い内臓だけ除去してもらいました

DSC04964.jpg

湯掻いた穂先筍で即席のメンマ風炒め物を作りました
お酒の充てに美味しいんです😄

DSC04965.jpg

この季節にせっせと製造して貯蔵してる乾燥わかめにいたします

DSC04966.jpg

チヌの昆布締めと鳥貝てんこ盛り
振り塩の代わりに振り昆布茶締めにする手抜き料理ですが本式以上の美味しくできます😅

DSC04967.jpg

4月29日

血抜きしていた馬面の肝

DSC04968.jpg

チヌの振り昆布茶締(上)と、馬面の振り塩締め(下)
肝醤油でいただきました😝

DSC04969.jpg

4月30日

乾燥機入れるとあっという間にテンペができました
今までは発泡スチロール製のファーメンタで自己発酵熱利用でしたが
新兵器の乾燥機は温度制御可能なので恒温槽として機能しますからバッチリです
これだと糀の大量製造も可能ですね😄

DSC04970.jpg

乾燥わかめ

DSC04971.jpg

りんごチップ

DSC04972.jpg

本日の収穫

DSC04973.jpg

これも

DSC04974.jpg

これも

DSC04976.jpg

でかい飛び魚

DSC04975.jpg

最近品薄のようですね
なかなかこのお値段になりませんでした。

DSC04977.jpg

ビントロ部位をゲット

DSC04978.jpg

ほぼカニ、ほぼホタテとメンマ風筍

DSC04979.jpg

馬面の肝醤油
山葵はもちろん生わさび😝
こうしてみるとミニミーミニトマトは掻敷としていい仕事してますね😄

DSC04981.jpg

5月1日

お腹がぷっくりの黒鯛
とってもお安いので水洗いしてもらいました
案の定、お腹にはたっぷりの真子が入ってました

DSC04982.jpg

売れ残っちゃったのかしら
とってもお安いのでゲット
ピチットシートで干物にいたしましょう

DSC04984.jpg

業務スーパーさんで時々出てる静岡産の炭火焼き
解凍だけど美味しいんです😄

DSC04985.jpg

筋が多そうだけどハラモで脂が乗ってそう

DSC04986.jpg

しぐれ煮に致します

DSC04987.jpg

飛び魚の振り塩締め
山葵の葉っぱを掻敷にしてみました

DSC04988.jpg

ビントロ

DSC04989.jpg

一息付いたところで(一杯引っ掛けたところで)
黒鯛を捌きます

DSC04990.jpg

大きな出刃のお陰でスパッと兜割りができました😝

DSC04992.jpg

大きな飛び魚の半身は塩焼です

DSC04993.jpg





 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ
2017/05/06 (Sat) 21:17
ウイルソンのデカラケヘッドサイズ135sq inch(普通サイズは98~100)
ラケット長29inch(普通サイズは27インチ)

これがとても具合がよろしいのです

ebayでゲットしたラケットです
Wilson
OUTER LIMITS SLEDGE HAMMER 3.5 STRETCH
Maximum ITF Size
Regulation for Racquet length & head size 4-1/4  275gr

Sちゃん用の秘密兵器ですねん😅

DSC04610.jpg

DSC04611.jpg

 
DSC04613.jpg

DSC04614.jpg


なので、手持ちのラケットを長くすることにしました。

グリップエンドに50mm巾のガラスクロステープを巻いて25mm伸ばした筒の中にウレタン系の接着剤(ネダボンドなど)を注入して、その中にワインのコルク栓を押し込んで固まるのを待ちます。

DSC04739.jpg

プリンスのラケットのグリップ延長タスクです

DSC04750.jpg

という戦略で固まりました

DSC04795.jpg

DSC04796.jpg

このままだとガラスクロスの接着強度の剛性が不足しますので一旦剥がして、アロンアルファを塗りながら巻き直します。
この瞬間接着剤が硬化すると、ガラエポ同等以上の剛性が得られます

DSC04797.jpg

硬化したらコルクをカットします

DSC04799.jpg

この後はエンドキャップを被せてグリップテープを巻いて出来上がりです

この方法で8本のラケットを28.5インチの長さに改造しました😅

樹脂その他の重量でおよそ12grの増加となりましたがグリップエンドが重くなったので、バランスポイントはセンターのままでとても良いスイングバランスとなってます。😝

DSC04800.jpg


 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | グリップ延長 |  | Wilson | OUTER | LIMITS | SLEDGE | HAMMER | 3.5 | STRETCH | ウイルソン
2017/04/28 (Fri) 11:01
4月23日(日)

山菜採りに行ってきました

4月18日(火)にチェックしたときにはまだ青い蕾状態でしたが、予想通りちょうど食べごろの開き方になっています

DSC04880.jpg

3m程の若木を手繰り寄せるて撮影してるので横向きに写ってます😅

DSC04881.jpg

六甲山麓も若葉に彩られてきました
快晴で少し山道を歩くと汗ばむほど暖かいです

DSC04882.jpg

DSC04883.jpg

DSC04884.jpg

本日の収穫です😝
コシアブラ

DSC04887.jpg

コッシーさん合計373g

DSC04888.jpg

タカノツメも試食用に採ってきました
生で齧ったらワックス臭くて、ペッペッものなのですが、美味しいと仰る意見もございますので

DSC04889.jpg

マルハチさんに回遊してゲット

DSC04890.jpg

ブルーベリーが満開

DSC04891.jpg

やっと飛来した「ニホンミツバチ」に見えるけどどうかしらね

DSC04892.jpg

なかなかアップで撮るのはムズい

DSC04894.jpg

あちこち動き回るし~😅

DSC04895.jpg

これはポポーの花だけど、ピンぼけ~

DSC04898.jpg

筍(購入品)と蕨の煮物
蕨は採れたてを重曹水に浸してアク抜きしたのでめっちゃ柔らかくて美味しかった
筍も一緒、重曹水でアク抜きです
米糠を使うと足が早くなるので使いません

DSC04899.jpg

カツオの叩き

DSC04902.jpg


 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | コシアブラ | タカノツメ | ニホンミツバチ | ポポー
食材  /  山菜  | CM(2)  | TB(0)
2017/04/28 (Fri) 01:01
4月22日(第三土曜日)

兵庫きのこ研究会の「藍那のきのこ観察会」です

もう春真っ盛り、初夏のような日差し
スミレがあちこち咲いてましたけど、
少し色が薄い、外来種なんだそうです

DSC04856.jpg

DSC04858.jpg

なんの幼虫でしょうか
毛虫ももう育ってますねぇ😅

DSC04859.jpg

駒打ちしたホダ木のチェックに行く道すがら発見
ナヨタケだそうです

DSC04860.jpg

DSC04861.jpg

DSC04862.jpg

あまり見かけない草が

DSC04863.jpg

まむし草なんだって~😥

DSC04864.jpg

これはハリギリ

DSC04865.jpg

まむし草の鎌首

DSC04866.jpg

なるほど、蝮が鎌首を挙げて狙いを定めてるような立ち姿ですねぇ

DSC04867.jpg

これが日本スミレ?

DSC04868.jpg

菊桃の花なのかな?

DSC04869.jpg

白いツツジ
名前忘れた😅 琉球ツツジだったかな?

DSC04870.jpg

これ、日本菫?

DSC04871.jpg

白いのもあるんだ

DSC04872.jpg

蓮華畑から炭焼き小屋を望む景色

DSC04873.jpg



DSC04874.jpg

DSC04877.jpg

頂いたお土産
右のは雉の卵

DSC04875.jpg

チヌの昆布締め

DSC04876.jpg

チヌの潮汁

DSC04878.jpg

夜23時過ぎに、腹減りーので食べた
豚ロースの薄切り、新玉、生姜炒め
こゆことするから、豚るんですよね~😅

DSC04879.jpg


 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | 雉の卵 |  | 
食材  /  きのこ  | CM(0)  | TB(0)
2017/04/28 (Fri) 00:13
4月19日(水)

水曜日はお寿司のお土産のある日😅
今日はくら寿司
写真にはありませんが、酢飯は半分残して、お家ネタを追加して頂きました😄

DSC04828.jpg

鰤の腹上一番の照焼

DSC04829.jpg

この切り身は千枚通しでプスプスしてからジップロックに漬けダレを入れて漬け込んでるんです。
美味しゅうございました

DSC04830.jpg

木の芽も大きくなってきました
お家水耕トマト
相変わらず、ミニミーのままですわ😪

DSC04831.jpg

タラの天ぷら

DSC04835.jpg

ホタルイカの天ぷら

DSC04836.jpg

若竹煮

DSC04837.jpg


4月20日

これはなんにゃ?

DSC04839.jpg

答えは、山葵の種で~っす
水耕プランターで育てている山葵に花が咲いて種が生りました
プランターには去年の種から実生したちび山葵が生えてきてます😄

DSC04840.jpg

業務スーパーさんで静岡産カツオの叩き
安いのに、とても美味しいんです

DSC04841.jpg

蛸胡瓜ならぬ蛸ズッキーニ
近頃は胡瓜の代わりにズッキーニばっかり使ってます

DSC04842.jpg

水鰈の一夜干し

DSC04843.jpg


4月21日(金)

とても大きく育った明日葉
乾燥させて粉砕してティーバッグにするんです

DSC04844.jpg

今日の収穫

DSC04845.jpg

大きなチヌがありました😄
忙しかったので、三枚に処ろしてもらいました

DSC04846.jpg

捌く前だと1kgはあったでしょうね

DSC04847.jpg

黒毛和牛のメンチカツ(マルハチさん店内調理お惣菜)
これが美味しいんです😄

DSC04849.jpg

カツオの叩きと蛸造り

DSC04850.jpg

J-COMの記念品で蒸し器をもらったので早速ベビーホタテおこわを作りました

DSC04851.jpg

蒸し器でおこわを作るのが夢だったのですね😝
やっと叶いました、やっぱり蒸し器で造りおこわは美味しいです

DSC04852.jpg

炊飯器じゃ、こうはならないんですよね

DSC04853.jpg

ブルーベリーが満開ですね
そろそろ、ミツバチが飛来してきても良いんですけど
まだ見当たりません

DSC04854.jpg

自家製鯖の一夜干し

DSC04855.jpg



 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | 山葵の種 | ホタルイカの天ぷら
2017/04/21 (Fri) 20:22
4月18日(火)

お家にホームステイしているコシアブラの冬芽の若葉が開いてきたのでコッシーさんコシアブラ)の実家の里山、奥池にチェックしに行きました

行ってみたら標高差300m程しかないのに気温が4℃も低い(・o・)
一般的には100mで0.5℃だっけ?気温が下がるってのに、なんでかしらね。
季節の変わり目はまだ土壌が蓄熱してないから気温差が激しいのかも

で、肝心のコッシーさんはと言いますと、
まだまだこんな感じの冬芽が少し開いて緑になっただけ
あと数日、おそらくこの土日くらいが収穫の頃合いではと

土曜日は、あいなきのこクラブで藍那にいかなきゃなりません
なので、日曜日に山菜採りに行きましょう

DSC04804.jpg

DSC04805.jpg

DSC04806.jpg

DSC04807.jpg

何の若芽かわからないけど、齧っても美味しそうだったので同定のために採取
栃の若木の若芽みたいだけどよく判りません

DSC04808.jpg

コシアブラはまだだったけど、タラの芽がありました😄
成長点は残して周りの伸びてきた若葉を頂いてきました
棘有りなので、ちと痛う御座候

DSC04809.jpg

ホームステイ中のコッシーさん
実家の方もこんな感じになってると思ったんですけどねぇ。残念😪

DSC04810.jpg

イタドリも、もう生えてました

DSC04811.jpg

これ食べられそうなんですけどねぇ
どなたかご存知ありませんか?

DSC04812.jpg

DSC04813.jpg

DSC04814.jpg

マルハチさんでは魚介類セールが

DSC04815.jpg

DSC04816.jpg

DSC04818.jpg

もうそろそろお買い時かも

DSC04821.jpg

ホタルイカの酢味噌

DSC04822.jpg

今日の収穫

DSC04823.jpg

キハダと鰺の炙り
この鰺、とっても美味しかったんです

DSC04824.jpg

もう一匹は焼き物にしました

DSC04825.jpg

山菜の天ぷら
やっぱ、コッシーさんの天ぷらが、私は大好き
タラちゃんは開くとあまり樹脂の香りがしなくなるんですよね
イタドリは天ぷらにするべきじゃないけど、Sちゃんが勢いでやっちゃいました😅

DSC04826.jpg

とはいうものの、タラちゃんも美味しゅうございます

DSC04827.jpg


 
 

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ

テーマ:写真ブログジャンル : ブログ  
tag | コッシーさん | タラちゃん | コシアブラ | タラの芽 | 奥池
食材  /  山菜  | CM(0)  | TB(0)